ほめ♡レンTube 潜在意識で恋愛成就

♡その「過去」のトラウマ、「いま」になんの関係もないよ!

 

お久しぶりのめぐるです。
動画で醜態さらしたり新型コロナに追われてるうちに、更新がおろそかに……(うそ)

更新を待ってくださる方がいて、

みなさんLOVEすぎます。
本当にありがとう!

今回も、魂込めて、軽やかに書き上げたいと思います♡
長くなってしまいましたが、どうぞ!

復縁したいあなたは、「過去」について、どう捉えていますか?

ええ、別れたこと、その前のことについてです。

あんなに仲良く楽しかった時期があった。
不安や不満をぶつけるようになった。
うまくいかなくなった。
ケンカが多くなった。
最後は音信不通にされた。

などなど要所要所で過去のあれこれを思い出すことがあると思います。

その「過去」について、立て続けにご相談があったのです。
内容を要約すれば、

「過去の痛手やトラウマは、願望実現を阻むと思いますか?」

この話、もっと突っ込めば、

「そもそも、過去は存在するのか?」

に行きつくんですよ。

めぐるは、「過去」に関しては長年すごーく不可解でした。

潜在意識を知ると、

「いま、この瞬間しかない」
「過去」も「未来」もない。

って話がセットで出てくると思うんですね。

でも、どうしたって、「過去」って「ある」ように見えるじゃないですか。
自分にとっていいと思うことも、イヤだと思うことも、実際にあったから思い出せる。
そもそも、別れたのは、「過去」のあれこれがあったから別れてるわけでさ……。

って思った人は、続きをご覧ください♡

「過去」は、「いま」、自分が引っ張り出している

「いま」という瞬間、瞬間を生きているわたしたちは、

「いま」スマホを立ち上げてこのブログを読み

「いま」コーヒーを飲み

「いま」友達とLINEをして

「いま」ごはんを作る

みたいに、いま、いま、いま、いまを生きています。

この間に、「過去」が入ってくるのはどんなときかといえば

「いま」スマホを立ち上げてこのブログを読みながら
【あー、彼のスマホでよく一緒に音楽聴いたなー】という「過去」が入り込む

「いま」コーヒーを飲みながら
【あー、彼ともよくコーヒー飲んだよなあ】という「過去」が入り込む

「いま」友達とLINEしながら
【あー!!! 彼とも毎日LINEしてたのに……涙】という「過去」が入り込む

「いま」ごはんを作りながら
【あー! 彼にごはんよく作ってあげたなー】という「過去」が入り込む

 

あくまでも、起点は「いま」なのは分かりますよね?

「いま」、この瞬間に「過去」が入り込んでくるのです。

 

「いま」、この瞬間に、本来、「過去」はないですよね?
だって、
「いま」、このブログを読んでいる、
「いま」、誰かにLINEで文字を打っているこの瞬間に「過去」はないですよね?

つまり、

「過去」は、自分の頭の中だけに存在するものです。

どんなに体験したことをありありと思い出せるほどリアルでも、自分の頭の中にしか存在しません。

じゃあ、もう体験し終わった「過去」が蘇ったように感じるのはなぜか。

「いま」、あなたが、その「過去」を自分で引っ張り出してくるからです。
それ以外にありません。

 

これ、逆の見方をすれば、

あなたが、その「過去」を引っ張り出さない限り、「過去」は存在しないのです。

 

「いや!!確かに!!あのとき!!彼が!!レストランで!!私を大好きと言った!!!!」

と思うかもしれませんが、
あなたが、その「過去」を、「いま」引っ張り出したから存在してるかのように見えるだけで、もし、引っ張り出さなければそんな「過去」はないのです。

彼との写真が残ってる
彼とレストランで食べたときの領収証が残ってる
彼とのLINEが残ってる

と言うかもしれませんが、これだって、

あなたが、「いま」、その「過去」を引っ張り出そうとしたからあるだけ

なのです。

強引に「そう思えば、そうなる」に結び付ければ、「あなたが、過去の彼とのあれこれ、を思った」から、「写真だの領収証だのLINEの軌跡だ」といったプロセスが、いま、出現しただけなのです。

(あ、た、ま、お、か、し、い。と思っていただいてかまいませんwww)

 

「過去のあれ」より、これから創る世界に目を向けよう♡

 


だから、「過去」に関して、あんなこと言われて傷ついた、こんなことされたとか、
つい、もやっと出てきてしまう人は、

わざわざ自分が「いま」、傷ついた、こんなことされたことを引っ張り出してきてるだけ

なので、

せっかくの「いま」なんだから、気分良く過ごしたっていいんでないの?

と言いたいわけです。

達人さんなどが、「過去のあれこれって無関係」って言うことがあると思いますが、

実際、「無関係」なんですよ。自分で引っ張り出してつなげない限りは。

どうしても、「過去のあれ」が出てきてつらいという場合は、

どうしても引っ張り出したい理由がある

んですよ。

自然に出てきてるんじゃないんです。

自分が半ば強引に引っ張り出してきてる

んです。

だから、いったん、その「過去のあれ」に光をあててあげる気持ちで「どうしてそんなに引っ張り出しちゃう
んだろうねえ?」と自分に聞いてみてもいいと思いますよ。

引っ張り出してることに気づいたら、気づいた時点でほとんど消えてますから大丈夫。

ま、でもめぐるは思いますけどね。
「そう思うから、そうなる」ならば、いまこの瞬間からいくらでも自分の好きなように創れるのに、わざわざ過去を引っ張り出さなくてもよくない?と。

イヤな過去だけじゃない。
良い過去も正直、いらないですよ。

だっていまからさらに良いことばっかり創ればいいんだもん。

 

幼少期の親との関係、思い込みも、「いま」には無関係


「過去」に関して言えば、もぐさんという方から、こんなご相談もいただいていました。(もぐさん、ありがとうございます♡)

「幼少期の親との関係でできたネガティブな思い込みを消す、書き換える等しなければ、いつまでも現実は変わらない」
「私は愛されないという思いこみがあると現実は変わらない」

とカウンセラーさんなどに言われることがあるが、実際のところどうなのか? といった内容でした。

結論から言えば、

過去と「いま」という現実はまったく関係がない

になります。

でも、これもめぐるとしてはよく分かります、もぐさんの気持ちが。

親にあれされた、これされたってネガティブな想いは、その後の人生に甚大な影響を与えると言いますからね。
親に愛されなかったという思いを抱えたまま大人になると、愛されない現実が繰り広げられると言われることもありますからね。

実際、特に母―娘の関係では、お母さんは娘に愛情かけてたつもりが、娘からすればお母さんに愛されなかったという思いを抱えて大人になるケースは多いです。

もちろん、めぐるも例に漏れず、でしたよ♡

母の役に立てなかった子は、彼氏で役に立とうとする

お母さんって、小さな子からしたら絶対的な存在ですからね、当然ですよ。

お母さんが寂しそうにしていたら、私のせいで寂しい思いをしてるのかな?

お母さんが怒っていたら、私のせいで怒っているのかな? 成績が悪かったからかな?

母の機嫌はそのときどきで起こっているだけなのに、いちいち娘は自分とつなげて、挙句、「わたしは、お母さんの役に立たなかった」という思いを抱えて成人することがあると言われています。

お母さんの役に立てなかった娘は、新たな人を使って役に立とうとします。

そうです。

それが、彼氏です。

彼氏と最初はうまくいくのに、その後、あれこれ世話を焼き始めたらうまくいかなくなったという話が多いのは、「やっぱり、また役に立てなかった」という体験をしたいから。
繰り返すってやつですね。

こうすることで、「お母さんの役に立てなかった私」を強化しようとするのです。

まあ、この話についても、本来は、「いま」とは何の関係もありません
だから、「わたしは、お母さんとあれこれあったけど、そんなの知ったこっちゃねえ」を法則として作動させている人がいれば、ただその通りになります。

「親と無関係」=「過去」は何の関係もない、何の関係も及ぼさない現実になるわけです。

でも、その「過去」をことあるごとに引っ張り出しては、「いろいろうまくいかないのは、あのとき、親があんなふうにしたからだ!!!」と想い続けていれば、それはもう執念のようにこびりつき、親のせいで、がどんどん膨れ上がります

何度も言ってる通り、

「過去」と「いま」は、関係ない。

そう言っても、親との確執を握りしめている人にとっては、到底そうは思えないはずです。
無関係にはできないはずです。

だったら、その場合は、それをなかったことにせず、光を当てて向き合っちゃえばいいじゃんと思うのです。
何度も何度も引っ張りださずにはいられない「それ」を引っ張りだして、

「あのとき悔しかったのかー」

「まったく許せない親だよね」

「あー。むかついた。縁切ってやる!」

みたいに罵詈雑言の限りを尽くしw、そしたら消えていきます。

とはいえ、このあたりは、わざわざほじくることもありません。
自力でどうにかしようとせず、カウンセラーさんの手を借りてもいいでしょう。

でも、潜在意識という観点からのみ言えば、やっぱり

「過去」と「いま」は何一つ関係ない

になるのです。

もぐさん、答えになりましたか^^

復縁を望む人も、関係ないと決めれば関係ない世界になりますから、そのあたりはご安心を♡

ただし、「過去は無関係」と思っても、苦しい場合は、それを関係ない、と決めるのは無理があるでしょうから、専門家でもなんでもお願いするのもぜんぜんありですよ~^^

あなたの心が軽やかになるなら、なんだってありなのです♡

 

えーっと、下記は、ほめ♡レンの動画です!

「いま、連絡とれない」は、潜在意識からみたら、最強!

いや、これはめぐるが本当に声を大にして言いたいことで、まじで最強だよって話です!!


ほめ♡レンでは、恋愛相談を募集しております。
ご相談のある方は、

♡恋愛相談募集に書いてください
お名前に、Twitterのアカウントを書いていただけると嬉しいです。(必須ではありません)

それから、ブログ読んで復縁しましたー!叶っちゃったよーー!!!ってお話もどしどしください!それをガソリンにサイトがんばる!

いつも、ありがとうございます!LOVE♡♡


めぐる♡

-ほめ♡レンTube, 潜在意識で恋愛成就
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ほめ♡レン| 恋愛 復縁 潜在意識 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。