潜在意識で恋愛成就

行動しない口だけの彼の本音を知りたいあなたへ

「今度、ハワイに行きたいね」
「結婚したら、家を買おう」
「子どもは二人欲しいよね」
「今年の夏休みは一週間くらい海外に行きたいよね」

たくさん嬉しい言葉をかけてくれるけど、一向に行動に移さない彼。もしくは彼女。
最初は嬉しくても、ずーーっと現実化しないと、気になって不安になったりしませんか?

いるるは、思いが現実化しないとすぐ不安になってしまうタイプでした。
大抵の恋愛本では「男の本音は行動に現れる」と書かれているし、ほめレンの前身の「おんなのこのキモチ」でもそう買いていた記事が多いです。

第355号 予定が決まらない彼氏

この記事で買いている、はしこちゃんもかなこちゃんも、予定が決まらない「口だけ男」には否定的。
わたしも、泣きながら責めたり、行動する期限を決めさせようとしたりしていました。
この記事を読んでいるあなたは、そういう恋人がいたらどうしますか?

「行動しない彼」って、ほんもの?

もし今、これを読んでいるあなたが、そんな苦しいキモチになっていたら、まず、そんな苦しいキモチになるくらい、恋人が大好きな自分をほめてあげてね。
大好きだから、大好きすぎて、苦しくなるなんて、あるある。
そこまで一人の人を好きになれるって素敵なことです。

そして、深呼吸して、ちょっとお腹の辺りがあたたかくなったら、考えてみて。

その、「行動していない彼(彼女)」は、ほんものですか?

彼を作り上げているのはあなた

行動していない(ようにみえる)彼、彼女をつくっているのは、もしかしたら、あなた自身かもしれない。
ということを、ちょっと考えてみて欲しいのです。
決して、自分を責めるのではなくてね。
あなたは「行動していない彼(彼女)」のおかげで、苦しいキモチを味わっているわけだけれど、それはほんとに彼のせいなの?
どういうことかというと…

彼が旅行に行こうと言った

行動しない彼

忘れちゃうなんて、私って大切にされてないのではないかな

もしかしたら私より大切な人がいるのかも ↓ 私のことなんてもうあまり好きじゃないのかも

行動に移さない彼とは別れた方がいいって恋愛本に買いてある。彼も、別れた方がいいのかな。

・・・・

こんなふうに、「彼の行動」だと思っていたけれど、自分で気づいていないだけで、実は「自分の思い込み」で勝手に苦しくなっている、というケースが、本当に本当に多いんですよ。

考えがグルグルして苦しいときは、こうやって自分の気持ちを整理してみるのは、一度はおすすめです。
整理すると、落ち着くからね。
でも、もんもんとマイナスなことを考えることになるので、本当は毎日やるのはあまりおすすめしません。

究極のおすすめは、めぐるが言っているように、「そもそも考えないこと」です。

気分転換のきっかけを持つ

でもね。気になるから考えちゃうと思うのね。
でも、考えてもいい方向にいかなさそうなら、どうやったら考えないでいられるかを考えた方がいいと思うわけです。

わたしがよくやっていたのは、そういうイライラがガーーーーーッと責めてきた時に、「ホオポノポノ」をすること。
「ありがとう」
「あいしてる」
「ごめんなさい」
「ゆるしてください」
をなんの対象もなく、呪文のように心で唱えるっていうやつです。
これは、私は効果的でしたね。他に、瞑想でもいいと思います。
あとはお風呂にはいったり、マッサージにいったり、頭を使わないで気持ちよくいられるなにかがおすすめ。
二人以上でやるスポーツや、没頭できる趣味や仕事があればそれでもいいです。

「これをすると、気分がいい状態になる」という、おまじない。
自分なりの自分操縦法を決めておくと、らくだよー。

気になって気になって仕方がないとき

それでも、頭ではわかってても、

気になって気になって気になって仕方がない、相手をダメだと思っても責めちゃう。
そういうときは、もう、やりたくなくてもいけないことだとわかっていても、やっちゃうよね。

そういうこともあるある。
そういうときは、「ああ、またやっちゃった・・・・」と落ち込むのではなく、
「そんなに彼が好きな私、苦しくてがんばったね、えらいえらい!」とほめてあげてください。

人を責める人は、自分も責めていることが多いです。
自分に優しくなると、人も責めなくなるよ。

個人的には、まず、ここから。
「自分をほめる」ができると、だんだん彼が思い通りに動いてくれるようになります。

自分を責めないこと。自分にやさしくすること。

それに気をつけるだけで、みんなに優しくできる自分に気がつくようになるよ。

みんなの恋愛にどんどん奇跡がおきますように!

-潜在意識で恋愛成就
-, , , , , , , ,

Copyright© ほめ♡レン| 恋愛 復縁 潜在意識 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。