潜在意識で恋愛成就

不倫の恋愛の落とし穴

どんな恋愛も100%叶います!

というと、一般的にあまりよくないとされる不倫や、うまくいかないと言われることの多い復縁なども叶いますか?さすがにそれは無理でしょ?と声が聞こえますが、もう一度いいます。どんな恋愛でも叶います。

不倫の恋愛の落とし穴

ただ、不倫には、大きな落とし穴があります。何かというと、まず一般的に「よくない」とされすぎていて、まず人に相談すると否定されることが多いこと。恋愛の書籍でも、よくないからやめる、次に行くことを進める系が多いです。裁判になると金銭的にマイナスになることも考えられますしね。

でも、まず一番に考えてほしいのは、自分がどうしたいのか。自分がハッピーなのかということです。不倫の一番の落とし穴は、周りが「絶対だめ!」という意見をかなり強く言ってくるために、自分の気持ちや意見がそれに左右されやすいということです。外の意見が強すぎるんです。

例えば、りんごが好きな彼がいたとして、「あなたの彼はりんごが好きだからだめだよ、やめときなよ!」ということはあまりありませんよね。でも、相手が既婚だとなったら「絶対やめときなよ!」となりがちです。それは社会通念上、「絶対に正しい意見」だから。

不倫がだめとされる理由はいろいろありますが、それはここでは割愛します。恋愛をかなえるという点において、不倫が難しいのは、その数々のダメな理由よりも、「不倫をしている自分は、よくない。この恋愛はかなわない」という気持ちに「自分が」なりやすいから。不倫の落とし穴はそこです。

どうして不倫になっちゃうの?

また、不倫をしている方は、何度も何度も不倫を繰り返す傾向のある方もいます。ここで、少し覚えておいてほしいのは、起こしている出来事は、自分が全て望んで起こしている(かもしれない)ということ。

不倫で辛い思いをしている方は、それが自分が引き起こしていると考えると辛いかもしれませんが、「かもしれない」でいいので、少し考えてみてください。自分が不倫をするメリットがどこかにあるかもしれないのです。たとえば、一人の人と深い付き合いになるのが怖いとか、結婚するのが怖いから結婚しないでいい人を選んでいるとか…。

そして、それがあるままだと、今の辛い恋愛が終わっても、また同じことを引き起こす可能性が強いです。なので、自分が今辛い恋愛をしているなと思ったら、それを引き起こした自分の内面はどうなっているのだろう?と考えてみるのはおすすめです。

すぐに答えがでなくても、辛い恋愛を引き起こしたのが自分だと思いつめなくても、大丈夫。もしかして、何か自分が求めてこうなってしまったのかな?と思っておくだけで、実は、事態は好転していきます。

不倫の恋愛のゴールは?

不倫の恋愛がうまくいきにくいもう一つの理由に、ゴールが設定しにくいという点もあります。普通の恋愛ならば、結婚して家庭をもち、一緒に暮らしていくというのがゴールになりがち。それはそれでいいのかという意見はおいておいて、明確でわかりやすいし、自分ごとです。でも、不倫の場合、相手が離婚することをゴールにしてしまい、そうすると、ゴールは自分ごとではないので、相手を責めてしまいがち。そして相手を責めるエネルギーは自分に返ってきます。負の連鎖ですね。

「離婚したら」「結婚できたら」幸せになれるのではなく、ゴールは実は今、なんです。今の状態で自分が最高にハッピーでいられるか?そこにフォーカスしてみましょう。もし、「相手が不倫だからつらすぎてそんなこと思えない!」のであれば、やめるのもありです。でも、どうしても好きで、やめられないのであれば、一緒にいる時間を最高にハッピーに過ごしてみましょう。「無理だよ」と思うようなら、きっと「離婚しても」「結婚しても」無理なんです。もし、今ハッピーになれたら、最高にハッピーなことが立て続けに起こってくるかもしれませんよ!(いるる)

-潜在意識で恋愛成就

Copyright© ほめ♡レン| 恋愛 復縁 潜在意識 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。