記事の詳細

第8回 何を話していいのか分からない!?

恋人や友だちであれば、会話のリードなど考える必要はないのに、出会いパー
ティや、ネットでの出会いでは、男性が会話のリードをとることが多くなりま
す。男性の会話術がカギになるということです。

第334号 出会いパーティのススメ2 アピールの仕方を工夫しよう

出会いパーティでは、女性の趣味などを書いているプロフィールカードを見な
がら、男性が質問し、女性が答えるという形で会話が進んでいきます。

一方、出会い系サイトは大きく3つのタイプに分かれます。まず、出会いパー
ティと同じように女性のプロフィールを見ながら、会話を進める男性。次は、
自己紹介から趣味まで自分の話が多い男性。3番目は、「今日は暖かいね」な
どと意味のない1行メールを送ってくる男性。

3番目は友だち同士ではアリですが、会ったこともない女性に送るメールとし
ては論外です。1行メールでどのように親しくなるんだろうと疑問がわくので
すが、2~3割ぐらいはこういう男性がいるようです。

2番目の自分の話が多い男性もけっこういます。日ごろ、女性との接点がない
男性にありがちです。団塊の世代の口説きといえば、「いかに自分はすごいか」
を語っていましたが、いまではこのスタイルは古いです。相手をほめたり、自
分の素直な気持ちを伝えるのが口説きの王道でしょう。

もっともいいのが、女性のプロフィールを見て、会話の糸口にする方法です。
短期間で親しくなりやすく、女性と会える確率も増えるはずです。

趣味がゴルフの女性であれば、メール1通目で「一緒にゴルフができる恋人が
欲しいと思っていて、ボクもお酒好きです。メールでの会話が盛り上がって、
近々に飲みに行けるといいですね」などと、ゴルフともうひとつの趣味を取り
上げると、女性は共感し、話が弾みやすくなります。自己紹介は、趣味の話で
盛り上がったあとでも悪くありません。

初対面の人が多い飲み会や合コンなどでは、「何を話していいのか分からない」
かもしれませんが、出会いパーティや出会い系サイトでは、女性のプロフィー
ルを見て、興味を持ったことを話せばいいのです。女性のプロフィールを見な
がら話す方法が分からなければ、一度出会いパーティに参加して、隣の男性の
会話を聞いていると、会話の進め方を学ぶことができます。

第274号 会話を楽しむコツ

第407号 世間話では親しくなれない

LoveLoveメール必勝法 
大人のためのネット恋愛講座 第26回 男女の会話の違い

2012年12月20日 嶋津典代

photo by Koichi Oda

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。