第78回 気になる女性と仲良くなれるLINEのコツ

お食事会で出会って、仲良くなれそうだなと思ったけど、LINEがなかなか続かない・・・。
そんなことありませんか?
LINEが続かないのには、理由があります。何に気をつけたら仲良くなれるのか考えてみましょう!

簡潔なやりとりにしよう

以前、友達に紹介された方で、お会いしたときにマシンガントークでずーっと話している方がいました。
なかなか話が終わらなくて困ったのですが、別れたあとも長々と自己紹介のメールを送ってくれました…。
こういう方だと、ちょっと面倒というか、ストーカー気質というか…あまりにもこちらの反応を気にしなさすぎて、少し怖い感じがします。
こういう人は、いくらまめなLINEをしても、既読スルーになりがちです。

知りたいのは、「いいな」と思った人の自己紹介。だから、はじめて会ったときは自己紹介はあんまりたくさんしなくていいと思うんだよね。
・・・略・・・大事なのは、その場にいる子たちに好印象を与えること。
・・・略・・・共通点があればそれを話題にしてみる。
どんどん相手と二人の会話を多く楽しくしていけば、相手にはいい印象が残るんじゃないのかな。
83号 自己紹介は小出しに

LINEでやり取りするときは、こちらからは簡潔な内容にしておくこと。
相手が長い内容を送ってくるようにイメージしておくことが大事です。
まだ仲良くなっていないなと思うときに、LINEで深く話しはできないと思ったほうがいいので、待ち合わせの相談・確認などを丁寧に送るくらいにしておくといいですよ。

相手のことを知りたいという姿勢をみせる

仲良くなっていないから、LINEのメッセージを「?」で終わらせて、相手からの返事を待って、ラリーのように続けるのがいいと思っている方がいますが、これは相手が自分に好意を持っているときだけに言えること。
そうでない場合は、ただの面倒な人になってしまいます。
おすすめは、前述のような簡潔なやりとりのなかで、相手の好みを聞くような「?」を織り交ぜていくこと。

男性は「いわなくても、わかる」というのがうれしいのに対し、女性は「好みを聞かれたい」――。
聞かれることで愛情を感じることができるのです。
第78号 好みを聞かれるのは、うれしい

聞くとよいのは、日程、エリア、何を食べるか。
お店まで相手に選ばせるのはやりすぎですが、何もいわず、選んでしまって、相手が嫌いな食べ物を選んでしまっては残念です。
そういう場合も、「嫌い」といえない女子は多いので、聞いてあげることはとても好印象になります。

「よかったら、今度ご飯を食べに行きましょう。土日と平日の夜だったら、どちらがよいですか?」
「今度美味しいものを食べに行きましょう。ランチと夜だったらどちらがご都合よいでしょうか?」
「何か食べられないものなどありますか?苦手なものとか、アレルギーとか。」
「どんなものが好きですか?イタリアンとか?」
「どのあたりがご都合よいでしょうか?表参道と、新宿、神楽坂あたりだとご都合の良いエリアはありますか?もし他にもあれば、他でも。」

こういう「?」付きの文章なら、嫌がられることはないはず。
きちんと、丁寧に、相手に寄り添う姿勢を大切にしてみてくださいね!

適度なスタンプ、絵文字を使う、もしくは使わない

スタンプと絵文字は、年代やキャラが凄く出るので、男性だったらあまり無理に使わなくてもいいんじゃないかな。

特に、ちょっとキモい系のスタンプ、キャラが強いスタンプは、初対面にちかい人に送るのはNGだと思ったほうがいいです。
まだ付き合う前のやりとりならば、会社の人に送るくらいの感覚がちょうどいいかと。

女の子は、悪意なく♡の絵文字を使う子も多いです。♡があるから好意があるのかもとあまり思わなくていいです。

具体的には、同年代でもはじめてのメールは敬語で出すこと、絵文字や顔文字は使うとしても、シンプルなものに抑えること。長文は避け、簡潔なメールにすること。そして、同じメールをそっくりそのまま複数の人にしないこと。第303号 メールから受ける印象

これは、2009年!と大分前の文章なので、携帯メールのやり取りでの事が書いてありますが、LINEでも同じことが言えますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
あくまで簡潔に丁寧に、がポイントです!

関連記事

  1. 第52回 女性に喜ばれるLINE・メールのコツ:頻度と長さ

  2. 第31回 プレゼントのススメ

  3. 第48回 ほめることに慣れよう

  4. 第77回 自分の見た目に自信をつける方法

  5. 第40回 自分のいいところを気づいてもらおう

  6. 第69回 失敗しないデートのために

  7. 第51回 初めて会った人と親しくなる会話とは?

  8. 第47回 ネットで積極的に出会いを見つけよう

  9. 第63回 突然、彼女と音信不通になっている3つの理由

人気記事

最近の記事

PAGE TOP