記事の詳細

第7回 一度ぐらいの断りは気にしない

前回説明した口説きを皆さん、実践していますか? 気になる女性を口説ける
ようになると、自信が出てきて男っぽくなります。強さも出てきます。

一方、口説けない男性は、“やさし過ぎる”傾向があるため、「暇になったら
連絡するね」と女性に言われたら、そのまま受け取り、自分から連絡すること
はなく、待つだけになりがちです。

しかし、会ったのが2~3回だけという“親しくない”男性に対し、女性から
男性に連絡することは、ほとんどないといっていいでしょう。「暇になったら
連絡するね」は、女性が断るときの常套句です。

男性にとっては不思議なことだと思いますが、ここで覚えておいてほしいのは、
女性は「断る=嫌い」というわけではないということです。嫌い(生理的に受
け付けないなど)ならば、2人で会うことはなかったはずです。前回説明した
ように、男性の気持ちが分からない(口説かれない)から、2人で会うのが面
倒になっているだけなのです。男性が誘えば、好意は示すことができます。

「タイプではなかったんだけど、彼が強引に誘うから、食事したのよ。そうし
たら、接点がいっぱいあって話が合ったのよ。それでつき合うことになったの
よ」という女性は少なくありません。

いずれにせよ、男性が待っているだけでは、素敵な女性と知り合っても、自然
消滅するのがオチです。すごく気になる女性であれば、一度ぐらい断られても、
もっと誘うべきです。

第110号 押しに弱いの

第322号 既婚者は積極的?

何事もダメ元で行動したほうが奏功します。誘うときには、1週間毎日メール
するよりも、毎週一回、たとえば水曜日と決めたら、毎週水曜日だけメールす
るほうが効果があります。

第172号 強気で誘われるほうがうれしい

ここで私、嶋津が「メリットと口実をつける」で書いているように、女の子が
乗りやすいように誘うと、断られることはさらに少なくないでしょう。当日の
お誘いはいけませんよ。

LoveLoveメール必勝法 
大人のためのネット恋愛講座 第60回 待ちの姿勢から行動へ

ちょっと聞いてよ! 第31回 やさし過ぎるってイイことなの?

2012年11月20日 嶋津典代

photo by muammerokumus

関連記事

ページ上部へ戻る