記事の詳細

第5回 「どこでもいい」のウソ

前回触れたように、女の子は「いつでもいい」「どこでもいい」といいがちで
す。「いつでもいい」については説明しましたので、今回は「どこでもいい」
について考えていきます。

会う日時が決まれば、お店選びです(エリアもありますが、別の機会にします)。
「どこ行こうか?」と男性がいうと、「どこでもいいよ」と女の子は答えがち
です。「どこでもいい」といわれたときには、「いつでもいい」と同じく、第
三候補までをあげて、女の子に選んでもらうのが喜ばれる方法です。

「どこに行こうか?」と女の子に聞いても、「中華料理が食べたい」なんて明
確に応える子はめったにいませんから、むしろ聞かないほうがスマートです。
つき合うまでは意思表示をしない女の子のほうが多いため、このような女の子
の気持ちを先回りして、三つのお店の提案してあげるのが喜ばれるというわけ
です。

ただし、第三候補までをあげるのは、デート二回目か三回目にしたほうがよく、
初デートではそこまでする必要はありません。「嫌いなものある?」と女の子
に聞いたうえで、一つのお店に決めるのがいいでしょう。

第47号 最初のデートにふさわしいお店とは?

出会い系サイトを主に婚活している30代後半の女性に聞いたところ、「ネット
で親しくなった男性とはじめて会うときに、ちょっとオシャレな居酒屋を予約
してくれるのはいいんだけど、個室になることが多いのが抵抗感がある」とい
っていました。

女性からすると、個室は親しい人たちとワイワイ過ごしたり、恋人に甘えたり
するときには最適ですが、はじめて会う男性とはリラックスできないもの。よ
く知らない男性と2人きりという緊張感があり、突然襲われるかもしれないと
いう怖さもあるからです。

はじめて会う女性と会うときには、個室は避けたほうがいいでしょう。ネット
で出会ったということを聞かれたくない人もいますので、空間にゆとりある店
がおすすめです。

第243号 女の子が喜ぶ店を探すには

2012年9月20日

photo by Moyan Brenn

関連記事

ページ上部へ戻る