記事の詳細

第40回 自分のいいところを気づいてもらおう

交流会やイベントなどにいくと、モテる男性は自己アピールがとても上手。ぱ
っと女性に話しかけて仲良くなったり連絡先を交換したり……。慣れないと、
話しかけるのも、なかなか勇気がいりますよね。

初対面で印象を良くするには、以下で、マッキーがいっているような気づかい
は、とても有効です。

第124号 ターゲット、合ってる?

出会った後は、自分のいいところをアピールしていくことが大切です。アピー
ルといっても、やみくもに自分の話ばかりしてしまうのはNG! こんな風に
思われてしまうかもしれません。

第104号 自分のことしか話さない人

自分をアピールする前に、どういう人間で、どういう印象を与えやすいのかなど
を知ることがおすすめです。

第353号  自分磨きしてる?

私は初対面で、派手にアピールしたり、みんなを笑わせたり、盛り上げたりする
よりも、何度も会って、本音でいろいろ話すのは好き。学校や職場のように、ゆ
っくりと人間関係を広げていくのが、無理がないのです。

いろいろなコーチングを受けたり、統計学の勉強をしたりしているうちに、この
ような私自身の性格が自覚できると、初対面で無理にアピールする弊害がわかり、
次に会える機会を作るように考えられるようになりました。

飲み会やパーティなど、できるだけ何度も楽しく会える機会を作ると、私のいい
ところをわかってもらえる。そうすることで、恋愛だけでなく、友人も増えて人
間関係が広がってきた気がします。

第318号 自分の印象、知っていますか?

ここで嶋津さんが書いているように、外見と内面のギャップは、自分で認識して
いれば武器になります。20代の私はそれを活かせず、自分の意見を割とハッキリ
いうタイプなのに、フワフワした可愛らしい服装や髪型が好き。従順なタイプの
女の子とよく勘違いされていました。

そのため、付き合い始めてから「思っていたのと違う」と言われたり、タイプで
ない男性が寄ってきたりしていました。

自分がどんなタイプの人間で、どんなタイプの人に受けが良くて、どんな人が好
きで、どんな人に好かれたいか――。こうしたことがはっきりすると、ターゲッ
トを正しく選ぶことができたり、受け入れられやすくなったりします。

第334号 出会いパーティのススメ2 アピールの仕方を工夫しよう

アピールの仕方は、これを参考に。ぜひパーティなどでアピールして試してみて
くださいね! 新しい出会いは楽しいです。苦手なことを無理するのでなく、自
分に合ったアピールの仕方を、ぜひ見つけてくださいね。

2015年8月20日 かなこ

photo by Preston Rhea

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る