記事の詳細

第3回 女性の名前を呼ぼう

学校や会社での出会いであれば、毎日顔を会わせていくうちに徐々に親しくな
ります。徐々に親しくなるのは自然な出会いです。一方、婚活パーティや合コ
ンなどは、限られた時間の中で親しくならないと、会う機会は二度と訪れませ
ん。婚活パーティでは期せずして二度、三度と会う人もいるようですが、初回
でカップルにならなかった2人が恋人になることは皆無でしょう。

婚活パーティや合コンといった“つくられた出会い”では、自然体でいても親
しくなることは難しいです。自然体でいても女性から好かれるのは、イケメン
や高身長、高収入そうな職業の人(医師、有名企業勤務、経営者など)といっ
た男性。普通の人は1時間、2時間という限られた時間の中で、女の子に「い
いな」と思わせるテクニックが必要です。簡単なわりに、非常に効果があるの
が、名前を覚えて、会話の中に入れることです。

第76号 名前をいってね

第198号 特別が好き

第397号 呼び捨てされるのはアリ?

特に初対面では、「もう名前を覚えてくれて、うれしい」という気持ちを湧か
せることができます。親しければ、名前で呼んだり、呼ばれるのは当たり前で
あり、女の子同士は、愛称で呼び合うのが親しい証拠と考える人も少なくあり
ません。緊張する人が多い初対面でも、会話の中に名前を入れることで、親近
感をつくり出すことができるのです。

「出会いをものにする力」のある人は、この方法を使っているはずです。交流
会での人脈づくりにも使えます。これができる人は私が想像する限り、1割ぐ
らい。半分以上の人は、「人見知りだから」「初対面が苦手」などといって名
前を覚えるという努力をしません。逆に、人に教えるのが仕事の教師やインス
トラクターなど、従業員を使っている経営者やリーダーは、使っている確率が
高そうです。

男性同士は「お前、オレ」と呼ぶため、男性が多い職場の男性、男子高や男性
が多い大学出身、男兄弟のみという男性は、相手の名前を会話に入れることが
できない傾向にあるようです。

面と向かっていうのが恥ずかしい人は、メールでの会話の中に名前を入れるこ
とから始めるのがおすすめです。慣れていくと、直接の会話でも恥ずかしくな
くなるはずです。

逆にいえば、メールでの会話で相手の名前を入れない人は、実際の会話でも名
前を入れないで会話している可能性が高いといえます。女性の会話は、親しい
人とは名前を呼び合うのが一般的であり、呼びかけられないと違和感がありま
す。女性と親しくなりたいのであれば、ぜひ名前を入れてくださいね。

LoveLoveメール必勝法
ちょっと聞いてよ! 第3回 女性のことをなんと呼ぶ

2012年7月20日

photo by karen H. nickname.{ pooh}

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る