記事の詳細

第11回 デートの待ち合わせ

40代半ばの女友だちが出会い系で知り合った男性と会うことになったときに、「駅で待ち合わせ」をすることになったと驚いていました。

第271号 女の子が好むデートの待ち合わせ

「ええっ、駅? 20代ならばわかるけど、いい年の男女が初めて会うんだから、駅ではなく、お店で待ち合わせようと提案したら……」
と彼女にアドバイスすると、その彼は「ビールの専門店を指定し、『先に飲んでいるね』」と伝えてきたそうです。

この待ち合わせは、友だちや恋人同士では悪くありません。しかし、初対面の男女では不向きです。顔がわからないわけですから、女性が先に飲んでいる男性に「○×さんですか?」と声をかけなければなりません。知らない男性に声をかけるのは苦手な女性が多く、声をかけることは心理的な負担になります。

男性が女性に声をかけるのでも、キョロキョロしなければなりません。いまだと、携帯電話で「着きました。どこにいますか?」とやりとりすれば、不便はないのかしら(この方法は、友だちならばともかく、初対面の人だと私は抵抗感があります)。

LoveLoveメール必勝法
メール恋愛の法則
第32回 デートのセッティング

大人のためのネット恋愛講座
第20回 初デートの待ち合わせ 

ところで、待ち合わせには大きく分けて、
1.駅などで待ち合わせる
2.ホテルのラウンジなどで待ち合わせる
3.予約している店で直接待ち合わせる
の3つがあります。

私が男性で、女性をエスコートするなら、3の目的の店で待ち合わせをします。
表現を変えると、待ち合わせはしないで直接予約した店で会うということです。
予約してあれば、初対面でも迷うことがありません。予約者の名前をお店の人に伝えれば、席に案内してくれますから、とてもスマートです。

男友だちは、駅などで待ち合わせて、予約した店にエスコートするほうが親切だといっていましたが、駅など外で待ち合わせをすると、寒かったり、暑かったりしますし、雨の日も面倒。店で会えば、先に飲んでいることもでき、多少の遅刻は気になりません。

しかし、このように感じるのは慣れている人間であり、20代ならば1が望ましいでしょう。以前、私が予約した店で仕事関係の20代後半の女の子と会ったとき、先に到着した彼女は何も飲まないで、じっと待っていたことがありました。

こういった女の子や、年齢関係なく、1人でお店に入るのに抵抗感がある女の子もいますので、「先に飲んでいてね」「直接お店で待ち合わせでいい?」などと、事前に伝えたり、聞いたりしておくと万全です。

第376号 一人で飲食店に入れない!?

ただし、女性の皆さんに伝えたいのは、相反するようですが、待ち合わせだけで、相手の男性を判断するのは危険ということです。初デートの段取りが良い男性に対して、印象は非常に良くなります。しかし、合うかどうかは限りません。つき合いに発展するかどうかは、わからないということです。

冒頭の女友だちも、予約した店で会うのが常識だと思っていたので、「なんだか会う気が薄れる」といっていました。「とりあえず会って話をしてみないと、どういう人かはわからないよ」と私はアドバイスしました。友人は初デートでその彼と盛り上がり、「行って良かった。すごく楽しくて、次に会う約束もした」ということです。

2013年3月20日 嶋津典代

photo by Andrey

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る