記事の詳細

こんにちは、かなこです。来週の日曜日はいよいよオフ会。締め切りが19日と迫っています。みんなぜひ来てね。22日に6000人突破しているかビミョー(^^;

最近、私はかわいい蚊取りをチェックしています。昔ながらの豚の陶器の蚊取りも、かわいく見えるけれど、先日、新宿のアフタヌーンティーでガラスでできた蚊取りを発見してびっくり。縦に蚊取り線香をはさむようにして、中心に棒を通してひっかける形が、すごくかわいいの。日常のものがちょっと違う形なのは、意外だしセンスあっていいよね。

第46号 最初のデートでどこに行く?

最初のデートでどこに行くかは、結構大事なことですよね。最初の印象って強いから、これでかなりあなた自身の印象が変わってきます。

友だちの紹介とかで、お互いにある程度知っていて、話すこともたくさんあるのなら、二人の会話がメインになるようなところでもいいよね。たとえば、素敵なオープンカフェが多いところを散策してカフェでおしゃべり、とか。

そういうときは、禁煙席か喫煙席かに気をつかったり、ご飯を食べたいのかおしゃべりに集中したいのか、ざわざわしたところがいいのか、二人っきりの雰囲気になれる素敵なところがいいのか……など、気をつかうといいよね。

ただ、あまり知らない同士だと、こういうのはきついよね。よっぽど会話に自信がある人ではないと、お互いに気まずくなりがち。それなら、二人の会話以外に何かメインになることがあるといいかもしれないと私は思います。たとえば、「何かをしに行く」のに「一緒に行こう」という感じにセッティングするとかね。新しいスーツを選ぶ、話題のショッピングモールへ行くなど。

映画とか、遊園地とかも、あまり知らない人同士だと思いっきり楽しめないよね。女の子のほうが気をつかったり、会話に困ったりしそう。最初のデートって、やっぱりちょっと難しいですね。

それから、いろんな計画を立てたりするのも大切だけれど、そのときの彼女の状態を正確に把握するのも大事かもしれない。結構、つらくても楽しそうに振舞えるのがおんなのこです。「また会おう」といったときにふっと顔にかげりが出ないように、相手を思いやれるデートができればいいですよね。(かなこ)

初デートでこれはマズい

かなちゃんがいう「あまり知らない人」について、補足します。女性は、これまで何度も書いているように、女性は男性に対し、警戒心をもっています。

それではパーティや合コンなどで知り合った男性を、女性はどう思っているのでしょうか。多くの女性が「あまり知らない人」と答えるはずです。たとえ出会いパーティでカップルになったとしても、「あまり知らない人」なのです。

この温度差を男性を知っておく必要があります。女性が「あまり知らない人」とのデートで避けたいのは、ドライブです。クルマは密室、何が起こるかわかりません。

「知らない人のクルマには乗ってはいけません」と子どものころ、いわれましたよね。実際、出会い系の事件の多くでクルマが使われています。

「いつもはクルマで移動しているけど、今日は初回だからやめたんだ」と一言いうと、「この人、いいかも~」と女性の好感度アップします。

遊園地や映画も、女の子がつき合っていると思うまで待ったほうがいいです。映画は好みが出ますから、それが合わないとアウト。親しければ、「そうなんだ~」と納得できるような男性の感想でも、親しくないと否定的な見方をしがち。「何いってるの? ヘンな人」にもなりかねません。

出会い系で知り合った人との初デートで、映画に行った話を友人から聞いたことがあります。

「これでいい?」「うん(戦争の映画ってイヤだな。隣の恋愛の映画のほうがよかったけれど、おごりだと悪いから、まぁいいか)」「じゃあ並ぼうか」売り場の前にきたら……。「1800円ね」「……(えっ、おごりじゃあないんだ。別な映画にしておけばよかった。レディスデイならば1000円で観られるのに……。失敗。もう、この人と二度と会うのイヤ。今日は早く帰ろうっと)」

遊園地も同じことになりやすいし、観覧車でもたまにいるんですよね。他人行儀なカップル……。男性の下心がミエミエですが、女の子は気がつかない。わからないこともあります。それで観覧車に乗った場合は、寒い状況になりがちです。(嶋津典代

聞いたもん勝ち

割り勘にするバカがいるのか~(^^;わかっとらんな~。

最初のデートは、つき合うかどうかって踏み絵だから、しっかりお互いことお話したいよね。だから、喫茶店かお食事がオススメ。

さて、ここで何を話すのか? 答えは、できるだけ話さないの(^^;。なるべく、彼女のこと、たくさん聞いて、共感します。もちろん、質問されたら、端的に答えるようにしてくださいね。間違っても、いきなりキスなど迫っては、いかんぞ~(^^;

できる男は、次のデートで、必ず「彼氏にしてください」って、正々堂々と宣言してね。

OKだから、来るってこと、どうしてわからないかな~。(山田咲道

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。