第44号  最初は挨拶から

こんにちは、かなこです。先日、プロのカメラマンに写真を撮っていただきました。

モデルさんでなければ、なかなかプロに撮影していただく機会ってないですよね。

でも最近は、履歴書用、婚活用に写真をプロが撮ってくれるサービスも多いです。
プロに撮っていただく写真は、やはり違うのです。
どんな姿勢がいいか、どんな表情が似合うのか、カメラマンさんが楽しくアドバイスしてくれます。写真を撮られるのが楽しくなりますよ!

私は、いままで気づかなったことがたくさん発見できました。撮られるたびに、違う発見があるんですよ。

第44号  最初は挨拶から

初めて会ったときに限らず、男の人って挨拶が苦手なのかなぁ、と思うことが多々あります。
たとえば仕事していて、朝すれちがったときや会社で自分のデスクに来たときに、まわりの人に挨拶している人って少ないような……。

挨拶されると、気持ちがいいし、そこから会話が弾むことがありますよね。
初めて会うときなどは特にそうですが、普段挨拶できないひとって、初めて会う人にもなかなか挨拶できないんじゃないのかな。

パーティや初対面の場だと、女の子が待ちの体勢でいることが多いと思うから、話しかけられるのを待っていると、だれとも仲良くなれないような気がします。逆にいえば、普段から自然に挨拶できる人だと仲良くなれるチャンスが広がると思う。

いろんな人と挨拶して、その後たわいない話をする、という情報交換の仕方は女の子のほうが得意なのかな、という気がします。
でも、女の子と話し慣れている男の人は特に、いろんなところにアンテナを張っていて、まわりに気を配るのが得意な人が多いです。

そういう人って、挨拶もよくするし、何気ない話をさらっとするのもうまいし、また話したいわ、と思わせるところがあります。

挨拶することで、自分の気持ちも明るくなる部分が少なからずあるし、積極的にいろんな人と話すことは、恋愛に限らず役に立つことだと思うのです。
そして、そういう人って魅力的だと思うし、外から見ていると、そういう人は壁がない気がするので、こちらからも話しかけやすいです。

自分から積極的になることで、相手からも積極的に行動させることができたらすばらしいと思うのですが、どうでしょう。(かなこ)

初対面でも「こんにちは」

5年前ぐらいから、私は出版パーティや異業種交流会などに積極的に参加するようになりました。
でも、どうやって話しかけたらいいのかわからなかったんですね。
友だちといっしょに参加すれば、間が持つし、その中で積極的な人がいれば、その人が知り合った人と話せばいいと、消極的でした。

紹介してくれる人がいれば、会話がスムーズになりますが、それを待っているだけでは仕方ない。
山田さんから「『こんにちは』といって話しかければいいんだよ」と教わって以来、積極的になりました。

笑顔で「こんにちは」といって話しかければ、ノーという人はいません。名刺交換への流れがスムーズです。
そして、会話をして盛り上がらなければ、「失礼します」と去ればいいのです。

数人の男性がいるときに女性が加わると、女性が接着剤となって会話が弾みやすい。
女性が積極的になったほうが、親しくなりやすいといえます。親しくなりたければ、翌日メールを出せば、その後のつき合いにもつながります。
実際、私はパーティで知り合った友だちはたくさんいます。

「昨日パーティでお会いした○×です。楽しかったですね。もっと○×さんとお話したいので、今度、ぜひ飲みに誘ってくださいね」と伝えて、相手の反応をみる。

男性ならば、文末を「今度、ぜひ飲みにいきましょう」と変える。
ちなみに、女性に対して「食事にいきましょう」と変える必要はありません。むしろ食事のほうが堅苦しい印象を与えます。

何も反応がなければ、興味をもたれなかったということ。落ち込む必要はなく、自分磨きをすればいいことです。

大切なことは、初対面でも「こんにちは」ということ。
「はじめまして」からはじまると、「嶋津と申します。ライター&編集者をやっていまして……」と会話が硬くなるので、壁を取り払うのに時間がかると心理カウンセラーがいっていました。

アメリカでは、初対面でも気軽に「Hi」と声をかけます。
そのノリで、「こんにちは」という。そうすると親しくなりやすいのは、これまでの体験から実感しています。

男性は、パーティなどでは積極的に、にこやかな顔で「こんにちは」と話しかける。これだけでも女性の好感度はアップします。
女性も待つだけではなく、どんどん話しかけ、お友だちをつくりましょう。まずは仲良くなることからはじまります。

話しかけるのは、とても簡単です。にこやかに挨拶をされて、イヤな顔をする人はいません。
断られることがありますから、安心ですよね~。皆さんも、試してみてください。(嶋津典代

笑顔で「こんにちは」

確かに、きちんと挨拶できない子、多いよね~。

挨拶のきほんは「こんにちは」、そして、笑顔。今日は、君に会えて、メチャハッピーって感じ。女性に話しかけたとき、素敵な笑顔に迎えられると、男は「もしかして俺に気が………」って誤解するんだよな~。これが……。

笑顔に勝るおしゃれはありません。素敵な笑顔があってこそ、服装やバッグが、本来の価値を発揮するの。しかも、いくらやっても、タダ(^^;。笑顔が素敵な子って、マジいいよね~。

「何か用事ですか!」って、いわれるとつらいんだよ~。(山田咲道

関連記事

  1. 第45号 この人いいなと感じる瞬間

  2. 第246号 いつでもデートできる?

  3. 第131号 出会いがない?

  4. 第302号 片思いを続けないためには

  5. 第299号 どんな女性が好きですか?

  6. 第233号 自然に仲良くなるには

  7. 第330号 出会いパーティのススメその1 的確なパーティを選ぼう

  8. 第336号 出会いの種をまこう

  9. 第362号 飲み会で覚えてもらおう

人気記事

最近の記事

PAGE TOP