記事の詳細

こんにちは!春菜です。
最近、風邪を引くことが多いです。
職場でひとりが風邪を引くと、みんなにうつります。

せっかくの休みに風邪を引いて
寝込むなんて絶対イヤ!(>m<)
先日は咳き込んでいるにもかかわらず、
普通に友だちと遊びました。(・v・)
そうでもしないと、また1週間仕事頑張れないです。笑
第435号 冗談なの?

気持ちをストレートに伝えることは、大切ですよね。好きになった女の子が、
かわいい格好をしていたら「今日かわいいじゃん」とほめるのは良いことです。
しかし、数人でワイワイしているときに、気になる女の子だけをピンポイント
で話しかけたら、まわりがはやし立てることになりかねません。

ほめられた女の子は悪い気はしなくても、周囲の目は気になるはずです。
「お前、A美のこと好きなのかよ」
「つき合っちゃえよー」
といった野次を受けることになります。

好意を持ってくれる男性に対して、受け入れ態勢になっていたはずの女の子で
も、状況を考えずにアピールしたため、その気がなくなることがあります。

どうせアピールするのなら、2人でいるときに、さりげなくほめてください。
たとえば職場の同僚で、出勤時にばったり会ったら、「おはよー。今日かわい
いじゃん」「あれ? 今日髪型いつもと違うね」などです。後者は「いつも私
のことを見てくれているんだー。私のこと、興味があるのかな?」と思わせる
ことができるでしょう。

周囲に知り合いが多くいるときには禁物です、みんなの前だと、女の子は「冗
談でほめているのかな?」と、ほめ言葉も素直に喜べなくなります。せっかく
ストレートに伝えた気持ちを無駄にしないためにも、2人で食事や飲みに行っ
たときにアピールをしてくださいね。(春菜)
みんなの前でもほめてあげよう

春菜ちゃんのいうように、はやし立てる周囲の反応が恥ずかしくて反対のこと
をいったり、ほめ言葉をうまく受け取れなかったりすることはあるかもしれま
せん。それって、もったいないですよね。

好きな女の子となら、はやし立てられても嫌な気持ちはしないはず。「冷やか
されてもいいや」と余裕を持って、ほめたらいいんじゃないかな。「何をいわ
れてもいいや」と思っておけば、何を言われてもあまり気にならないですよ。

私は好きな男の子がいて、気になっていてもアピールするのが苦手。まわりか
ら、冷やかされたときには、否定していました。たとえば、「かなちゃん、T
也くんのこと、大好きそうだよね」といわれたときには、「別に好きとかじゃ
ないし」と認めない。

バレるのを怖がるのは、子どもっぽい。大人ならば、まわりの人を巻き込むほ
うが印象が良くなるし、成功しやすくなります。

たとえば、好きなA美ちゃんをみんなの前でほめたときに、男友だちが「お前、
A美ちゃんのこと好きなんだろ~」といわれたら、「あはは、結構気が合うよ
ね~!」などと、A美ちゃんを見ながら、いってみる。

A美ちゃんが「ホント、そうだよね」と、ニコニコと肯定的だったら、まんざ
らでもない。その気がないなら、「え~、そうでもないよ」「どうかなぁ」な
どと、ちょっと嫌そうな反応が返ってくることでしょう。(かなこ)
間接的表現でハートを射止める

良かれと思った言葉によって、人間関係を損なったり、職場での立場を危うく
させたりすることもあります。

相手との人間関係が円滑なら、このくらいならば問題ないと思っても、
「おはよー。今日かわいいじゃん」
「あれ? 今日髪型いつもと違うね」
というのは、職場ではセクハラにあたるんですよ。
本人がセクハラと思ったら、セクハラってこと。気をつけてね。

いきなり脱線しましたが、ストレートにいうだけが意思の伝え方じゃないんで
す。効果てきめんなのが、「第三者を介すこと」です。

好意を持っているA美ちゃんに直接いうのではなく、同僚のT也さんに「A美
さんてよく気がつくし、ホント素敵ですよね」なんてことをいっておくの。

そうすると、まず間違いなくT也さん経由でA美ちゃんの耳に入ります。この
方法はストレートに伝えるよりもA美ちゃんのうれしさは倍加しますので、功
を奏す場合が多いですよ。ぜひ試してみてね。(マッキー)

2012/02/07

関連記事

ページ上部へ戻る