記事の詳細

こんにちは。かなこです。
近所のつけ麺が人気のラーメン屋さんに行きました。
私はあまりラーメンには詳しくないけど、
人気投票などで何度も優勝しているお店で、
開店直後にもかかわらず、10人以上の行列。

濃厚なかつおだしのつけ麺で、おいしい!
ただ、麺が太くて、かなりおなかがいっぱいに……。
その日は、何も食べられませんでした^^;

第340号 出会いに友だちを巻き込もう

ネットや婚活パーティ、合コンなどで出会った異性と仲良くなりたいときは、
デートに誘うのが一般的ですが、食事会や飲み会に誘うのもおすすめです。

食事会や飲み会は、気心知れた固定のメンバーだけになりがちですよね。「い
つもの仲間の輪の中に、いきなり知らない人を連れて来られても……」と抵抗
を感じる人もいるかもしれません。

友だち同士で飲むことでリラックスできたり、本当にいいたいことを話せたり
する利点はありますが、数回に1回は、仲間がそれぞれ最近出会った人や仕事
仲間などを誘うと、気軽な出会いの場になります。

友だちの友だちは、気が合うことが多いので、婚活パーティに参加するよりも、
ずっと盛り上がり、合コンほどガツガツしないで、友だちの輪が広がります。

私が飲み会を企画するときは、その飲み会の核となるコミュニティの外の人を
優先して連れていきます。たとえば会社の友だちが多い飲み会には、退職者で
仲がいい人など。別のパーティで会った人は、初対面の人でも気軽に話せるメ
ンバーが多い会に誘うようにしています。

私が普段そうしているので、友だちもそうしている人が多いかな。新しい人が
来ることにもだんだん慣れて、会話から外れることもあまりないです。また、
誘った人に「会ったことない人ばかりで心配」といわれても、「そういう人が
ほかにもいるから気にしないで」というとハードルが少し下がるみたい。

一対一では会話が苦手で続かなくても、飲み会などで複数の人と一緒なら、話
も続きやすく、異性に与える印象も変わってくるんじゃないかな。(かなこ)

仲間効果で親しさアップ

気になっている女性がいて、もっと仲良くなりたいというときに、自分の仲間
の飲み会に連れて行くと、いくつかのメリットがあります。

ひとつは、素の自分で彼女と接することができること。2人きりだと緊張した
り、よく見せようと構えすぎたりして、ぎくしゃくしてしまうかもしれません。
仲良くなると楽しい人だけど、初対面では良さがわかりづらいという人は男女
問わず、結構います。仲間うちであれば、楽しく会話している様子を見てもら
えるので、「楽しい人なんだな」と最初から印象が上がります。

また呼ばれ方や言葉づかいも、自然と親しげになりやすくなります。もし、あ
なたが下の名前で呼ばれているのであれば、彼女も「○○くん」と下の名前で
呼びやすくなります。初対面に近い場合、苗字のさん付けで呼び合い、なおか
つ、会話は敬語になる場合も多いので、自然と下の名前で呼ばれたり、タメ口
で話せるようになるのは、相手との距離を縮める上で大きなメリットです。

私が社会人になってから、仲良くなった異性の中には、友人+αの飲み会がき
っかけで知り合った人も多いです。たとえば、大学の友人が企画したカラオケ
会で知り合った面々は、最初から下の名前で呼び合い、敬語は使わなかったの
で、それぞれが仲良くなるのは早かったです。

初対面に近い相手と話すのが苦手という人は、自分の気心の知れた仲間との飲
み会に誘って、お互いに打ち解けて緊張がほぐれてからデートに誘うというの
も、いい方法ですよ。(はしこ)

女性が出会いの輪を広げていきましょう

この方法は、女性が「いいなと思った男性」を誘うのに最適です。私はよく行
っていて、事前に誰が参加するのかを簡単に書いてメールし、飲み会では自己
紹介タイムは設けず、私がちょっと紹介して名刺交換、あとは勝手にのスタイ
ルです。

1回目は“ぎこちない”かもしれませんが、2~3回ぐらい会う機会をつくれ
ば、参加した人たちは自然に仲良くなり、友だちの輪が広がります。

デートに男性を誘うのは抵抗がある女性でも、飲み会ならば、抵抗感が薄らぐ
でしょうし、参加した女友だちの「あの人いいね」「うーん、ちょっと」など
意見を聞けるのも、大きな効果です。

ただし、女性ばかりの中に男性を呼ぶのはかわいそうなので、基本は男女同数、
少なくても男性が数人いる飲み会にしましょうね。なかなか女性を誘えない男
性が増えている時代なのですから、女性は「肉食系男子っていないよね」とグ
チるのではなく、積極的に出会いの輪を広げていきましょう。(嶋津典代

2010/04/06

photo by Franck Michel

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る