記事の詳細

こんにちは。かなこです。
先日、久しぶりに髪を切り、ショートカットにしました。
ずっとロングだったので、ショートにするのは10年ぶりくらいかな。
雰囲気がガラッと変わって、元気な感じになりました。
長かった髪を切って、傷みのないきれいな髪になったら、
気持ちまですっきりしたみたいです。

第325号 デートのきっかけをつくろう

のりよお姉さんと一緒の飲み会で気づいたことがひとつ。お誘い上手ののりよ
お姉さんは、楽しそうなイベントの話をしている中で、相手が興味を持ったと
みるや「来る? じゃあ誘うよ!」と頻繁にいっていたのです。

はじめて会って、そこから関係を進展させるには、会った後に何度も連絡をと
ったり、デートに誘ったりしないといけませんよね。でも、知り合って間もな
い相手にそれをするのって、なかなか難しい。「迷惑がられないか」「相手が
驚くかも」と心配したり、緊張したりして面倒になって、行動に移せない人も
いるんじゃないかしら。

でも、会ったときにあらかじめ「じゃあ今度誘うね!」といっておけば、お誘
いのワンクッションになるのです。私も真似してやってみたけれど、お誘いす
る前に、その誘いに対する相手の反応をみることができます。イヤだったら、
それが顔に出る人もいるし、「うーん、でもあまり興味ないかも」「私はいい
かな」なんて断ってくる人もいます。

また、実際に誘ったとき、誘われた側は「この前誘うといっていたな」という
心構えがあるから驚かないし「あのとき、行きたいっていったから行かなきゃ」
と思ってくれる人もいるみたい。相手が女性なら、お誘いに対する警戒心が薄
れるから、OKをもらえる確率も上がるんじゃないかな。

また、会っているときに「今度デートに誘ってみよう」「飲み会に誘おう」と
思って話していると、そのときのためにいろいろ情報を集められるんですよ。
これは次につなげられるかどうかを左右する、大事なポイントです。

たとえば、「飯は何が好きなの? 焼肉とか好き?」と相手の好みを探って、
「モツ鍋、好きなんだ! それなら麻布十番に安くておいしいお店があるから、
今度誘うよ」とお誘いに持っていく。これで実際にモツ鍋に誘えば、「モツ鍋、
苦手じゃないかな」なんて心配はいらないし、きっと喜んでもらえますよね。

ほかにも、映画の話になったときに「映画好きなんだ? 今やってる○○って
見た?」と聞いてみる。まだなら誘う。「そうなんだ! オレも見たいと思っ
ていたところだから、今度誘うよ」

こうやって考えると、「今度誘うよ」に持っていくのは、意外にカンタン。こ
こで大事なのは、会っている最中に「今度誘うよ!」といおうと意識しておく
ことだけ。その意識があれば、会話のあらゆるところをお誘いのネタにできま
す。ただ意識するだけだけど、効果てきめんですよ。(かなこ)

誘う前提で会話を進める

「この人いいな」と思ったら、誘うこと。連絡先の交換をして満足する男性も
いるようですが、これだけでは先に進むとは限りません。それよりも、会話が
盛り上がって、「今度誘うね」といったあとに携帯の赤外線通信をして、実際
に誘ったほうが親しくなれます。

その際、男性が実際に誘うという前提で会話を進めるとスムーズです。女性は
誘われれば、その後の対応はどうであれ、「気に入られたのかな?」と感じて
うれしくなるものです。「今度誘うね」と伝えておけば、後日メールで誘うと
きは、要件にすぐに入れます。

「先週の飲み会でお会いした○○です。あのときには、とても楽しかったです。
早速ですが、○月×日(水曜日)か○月×日(金曜日)、19時~でいかかです
か。お会いしたときに話した麻布十番のモツ鍋に予約を入れようと思います。
ご都合いい日を教えてください」

ここでのポイントは2つ。まず会ってから、できるだけ早く連絡をすること。
次に「お会いしたときに話した」と伝えること。はじめて会ったときの楽しい
会話を思い出させることができます。

お店のことまで話していれば、返事はくるはずですが、たまに無視という女性
もいます。気にしないで「次いこう、次」です。

もっと手っとり早いのが、会ったその場で、次のデートの約束をすること。
「映画好きなんだ? 今やってる○○って見た?」
「見たいんだけど、まだなの」
「そうなんだ! オレも見たかったんだよね。いつ行こうか? 来週の金曜日
はどう?」
「うん、いいよ」
「じゃあ、連絡先交換しようよ。あとでメールするね」

と進めることができます。ここまで約束しても、女性のドタキャンはあります。
男性は会えるまで気を抜かないこと。待ち合わせ場所などを決めたあとも、前
日に「明日は大丈夫?」などと連絡したほうが確実になります。(嶋津典代)

当たって砕けろ
お互い楽しめそうなものが分かれば、一番いいね。
だから趣味や好きなものを、最初に聞きたいな~。

グルメ、映画なんかは好きな子が多いので、
押さえておけば、ばっちりだよね。

最低でも、ゆっくりカフェか、
おいしいランチはしたいよね。
いいお店の情報は、絶対必要だよ~。

自分の好きなことに、誘ってみるのも、
いい方法だと思う。相手に合わせるだけが、
方法ではないよ。

結局、最後はフィーリング。
だからダメモトで、
どんどん誘っていこうぜ~(^^)ゝ

一緒に、温泉行きませんかぁ~。(咲道

2009/12/22

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る