第268号 優しい人といい人の違い

こんにちは、はしこです。
すでに持っている本を、うっかりまた買ってしまいました。
表紙と裏表紙あらすじを読んで、「おもしろそう」と思って買ったものの、
1、2ページほど読むと、「なんだか知っている……」。

ケースに入れてベッドの下にずらずらと並べている本を見てみると、
やっぱりありました。
せっかくなので、もう一度読んでいるところです。
第268号 優しい人といい人の違い

「どんな人が好き?」と聞かれて、「優しい人」と答える女性は多いです。た
ぶん、皆さんも何度も聞いたことがあるのではないでしょうか。

ところが、いざ恋愛となると、「彼はいい人なんだけどね……」というフレー
ズもよく耳にします。

“優しい人”と“いい人”って、一見、似たようなものですよね。にもかかわ
らず、優しい人は女性にとって魅力的なのに、いい人はそうでもない。男性と
しては、「女性ってずるいよね」と思うかもしれませんが、この違いって何で
しょう?

「いい人なんだけど」の後に隠れているのは、「恋愛対象ではない」「他の惹
かれるものがない」といったこと。たいていの女性は優しい人が好きですが、
それは必要十分ではないわけです。つまり、女性がいう「いい人」って、優し
いだけの人で、本当に女性が求めているのは「優しさ+α」がある人なんじゃ
ないかな。

私も優しい人は好きですが、それだけでは「なんだか物足りない」と感じてし
まいます。優しくされることって、離れてみるとありがたさに気づくのですが、
普段はつい慣れてしまいがち。

もちろん、他の魅力に私が気づいていないということもあるんだろうけれど、
常に相手の意見を尊重してばかりいる人よりも、時には引っ張ってくれる強さ
がある人のほうが惹かれます。「優しい=弱い」ではなく、強い優しさに心惹
かれるんです。

たとえば、レディーファーストをさりげなくできる人は、モテます。ドアを開
けてくれる、荷物が重そうなときに気遣ってくれるなど、すごく単純なことで
すが、そういうことを自然とできる人は少ない。こういう振る舞いは、ある意
味、表面的な優しさかもしれませんが、女性から人気があります。それは、優
しいだけではなく、ゆとりや自信が垣間見られるからなんです。(はしこ)
本当は「優しさ+強さ」

私は「彼はいい人なんだけどね……」の……に隠れているのは、「告白しない」
「口説かない」。そして、出会い系サイトなどで自分の性格に「優しい」と書
く人は、この傾向があるのではないかと、予想しています。

「優しい人」は女性が男性を好きになる最低条件であり、いまだと優しくない
男性を探すことのほうが、難しいですよね。私は本当に女性が求めているのは
「優しさ+強さ」のある男性。両方を兼ね備えている男性は、決して「優しい」
とは書かないのではないかと思っています。それは次の2つの理由からです。

まずは「女性が強くなった」といっても、恋愛では受け身の女性が大半。男性
に慣れていない女性ほど、男性が告白して、つき合うのが当たり前だと考える
傾向にあります。一方、告白しようにも、女性がその気があるのかわからない
と、押しを強くできない男性が大半ではないでしょうか(モテる男性は当たっ
て砕けています)。

男性をその気にさせるには、女性が「好き好きサイン」(「○○さんと話して
いると、時間があっという間に過ぎます」「また誘ってね」などという)を送
る必要があるのですが、できない女性が多い(モテる女性は自然にできていま
す)。

ゆえにお互い「待ち」になり、つき合うまで至らず、友だちとしても関係が続
かない。恋愛では、どちらかが好意を示さないと、高揚しませんよね。

次に、ちょっと厳しいことをいうと「優しい=優柔不断」になりがちです。一
般的に女性は決断力が弱いため、男性には潜在的に決断力を求めています。そ
れも女性の意見を聞いたうえでの決断であり、これが面倒なことだと女性はわ
かっていません。決断力のない女性ほど、決断力のある男性に惹かれる傾向に
あり、ちょっと強引な男性のほうがモテるのです。

いずれにしても、つき合うまで至らない男性は押しが弱いといえます。2~3
回目のデートで告白する。1回目で終わる人は「次、いつ会える?」と聞いて
みてください。優しいだけでは、次に進めません。(嶋津典代
さりげない呼び水も

男が根性なしになっている時代を、
反映してますねぇ~(^^;

おいらのまわりでも、仕事もできるし、
優しくていい男なんだけど、
彼女がいないのは、これが原因かな。

根性がないのと鈍感で、
場の空気が読めない男も多い(^^;

やっぱり女性からの、
さりげない呼び水も、必要だと思うね。

お互いのフィーリングを、
合わすことから、まずは始めよう。

断られるショックは、大きいなぁ~。(咲道

2008/11/18

photo byPeter Pham

関連記事

  1. 第375号 今の自分をアピールしよう

  2. 第299号 どんな女性が好きですか?

  3. 第47号 最初のデートにふさわしいお店とは?

  4. 第248号 脈があるかどうか、気になる?

  5. 第323号 意識して行動している?

  6. 第357号 女友だちをつくろう

  7. 第228号 お誘いの裏に何が見える?

  8. 第265号 自分とは不釣り合い?

  9. 第384号 口説きのメリットを知る

人気記事

最近の記事

PAGE TOP