記事の詳細

こんにちは、はしこです。
任天堂の「Wii Fit」をやりました!
ボードの上に乗って、ヨガや有酸素運動、筋トレなどのフィットネスをする、あのゲームです。

重心のバランスやBMIなどを測定して、“バランス年齢”を測れるのですが、最初の結果は、なんと「実年齢+10歳」。
鍛えなきゃ……。

第247号 一度振られたらダメ?

「振られたけれど、まだ彼女のことが好き」という場合、どうしますか? あきらめて次の人を見つけるのも、ひとつの手ですが、もうちょっとがんばってみるのも良いかもしれません。

最近彼氏ができた友人に、いきさつを聞いたら、「根負けした。つき合うことにしたの」とのこと。「食事に行こう!」から始まり、何度もアプローチをされ、最初はずっと断っていたものの、最終的には彼の熱意に負けたそうです。

彼の話は以前から聞いていて、最初のころは、良い印象を持っていなかったようです。なぜ、気持ちが変わったのか不思議だったのですが、よく話を聞いてみたら、彼の熱意に「そこまで自信を持って『好きだ』といえるのはすごい!」
と感心してしまったとのことでした。いまでは幸せそうです。

彼女以外にも同じようなパターンでつき合った知り合いがいて、その人の場合、いまでは彼よりも彼女のほうがラブラブな状態に陥っているそうです。

また男友だちで、一度振られた後も思いつづけて、最終的につき合えたという人もいます。彼の場合、好きだった彼女に彼氏がいる間も、やっぱり好きで、あきらめなかったんですよね。すごいなぁ。

女性って、男性から「思われている」「大事にされている」ことに幸せを感じる人が多いんですよね。そして、男性に対して、なんだかんだいっても強さとか安心感を求めることが多い。

ところが、この間も友人らと話していて盛り上がったのですが、強い男性って少ないんじゃないかなと……。女性の反応を気にしすぎたり、相手が確実に自分に好意を持っていることを確信しなければ告白しないなど、消極的な人が多い気がします。

だからこそ、私の友人のケースように、ちょっと強引なくらいの熱意とか、相手を引っ張っていく強さが魅力的に見えるんですよね。ただ、「しつこい」と思われて嫌がられる場合もあるので、見極めはすごく難しい。そのへん、のりよお姉さんはどう思いますか?(はしこ)
アタックしつづける2つの方法

私の知り合いだと、振られたかどうかは不明ですが、ずっと思っていた彼女が離婚。その後、つき合うようになって結婚したという男性。もうひとりは、高校時代につき合っていて、その後は自然消滅。同窓会で久しぶりに会い、彼女は結婚していたけど、その後に離婚。そして結婚した男友だちがいます。

ふたりの男性ともに初婚で、ほかの女性とつき合っても、彼女のことを忘れられなかったようです。彼らのように「この女性しかいない!」という信念があれば、諦めるのはもったいないのかもしれません。

携帯メールが好きな女性は、誰かと常につなかっていたいという気持ちが強いので、思いをぶつけることで、つき合える可能性は大。一方、携帯メールが好きではない女性は精神的に自立している傾向があるので、「しつこい」「うざい」と思われやすくなります。適度な距離感を保ちつつ、3カ月に一度ぐらい誘ってみると、「そんなに思われているならば……」と女性が思う可能性もでてきます。

ただし、いずれの場合も、1日に何度も連絡したり、毎日連絡するのは執拗になります。週に一度、曜日を決めて継続的に連絡するのがおすすめです。

時の流れが速く、ネットを含めて出会いのチャンスが広がっている現在、「次いこう! 次!」のほうが時代に合っていますが、どちらを選択するかは、本人の意志次第です。(嶋津典代

諦めることから始めよう

長い間、ずーと思い続けて、
ついにゲットして結婚。究極の理想だよ(^^)eene

そのためには、努力が必要だよ。
ひとつめは、いい男になること。

2つめは、矛盾しているようだけど、さっさと諦めること(^^;
ダメモトで接すること。

彼女を大切にする気持ちで、いつも接していれば、道は開けます。そうやって成長していくんだよ~。

実らぬ恋も、いいもんですね~。(咲道

関連記事

ページ上部へ戻る