記事の詳細

こんにちは、かなこです。
吸い込みが悪いなーと前から思っていたのですが、
とうとう掃除機が壊れました。

私は家電はデザイン、機能、価格の順で決めています。
今回はグッドデザイン賞を受賞したこともある
小さな掃除機にしました。
充電式だから、パワー不足かなと思いきや、
長い髪の毛も吸ってくれて大活躍。
しかも見た目もカッコいいので、
使っていてとても気持ちいいんですよ。
 第230号 合コンでトクするのは誰?

合コンやパーティなど、大人数がいる場での出会いを恋愛につなげるための大
原則は、「この人だ!」と決めた人ひとりだけにアプローチすること。でも実
際は、みんながいる場所でひとりを口説くのはなかなか難しいですよね。

幹事をしていると、私は段取りにいっぱいいっぱい。連絡先としてみんなのメ
ールアドレスが聞けるし、終わった後も「またやろうね」とお礼のメールのや
りとりができるけれど、その場でひとりにアプローチするのは難しい……。

段取りに慣れている男性とつき合うと、きっとすごくおもしろい人だと思うけ
ど、参加しているだけの女の子は、なかなかそういう男性の良さをわからない。

では、楽しく会話できるように話題を振ったり、みんなを笑わせてくれる盛り
上げ役はというと、その場は楽しくなっても、ひとりにアプローチするのは難
しいですよね。

盛り上げた場で全員から一度に連絡先を聞くことはできるかもしれないけれど、
それで女性全員に「楽しかったね! 今度は二人で飲もうね」なんて、似たよ
うなメールを送ってしまうと、女の子同士で後で感想を話しているときにバレ
て、ひんしゅくを買うことに……。こういう男性、少なくないです。

ただし、盛り上げてくれていた分、みんなの印象に残って、名前も覚えてもら
っているはず。気になるひとりだけにメールをすれば次につながるかも。

こう考えてくると、合コンでトクするのは、幹事でも盛り上げ役でもない人が
有利そうです。でも、ただニコニコして控えめにしているだけだと、ちょっと
印象が薄いですよね。「やさしそうだけれど、この人と一緒にいても楽しくな
いかも」と思われてしまい、あとでデートに誘っても、断られてしまう可能性
大です。

そうすると、その場の盛り上げや仕切りは他人に任せて、積極的にひとりの女
性にアプローチするのが、一番仲良くなりやすい参加の仕方かもしれないです
ね。場合によっては二人で抜け出したり、帰り際に二人だけでどこかに行って
飲みなおしたり……。

もちろん、お店を人数で予約済みのときに勝手に抜けるのはダメですよ。自然
に抜けやすいタイミングとしては、2次会や3次会へ流れる途中や、帰り際が
いいかな。女性側にあまり気がなくても、強引に誘われると「仕方ないなぁ、
少しならいいかな」となんとなくついて行ってしまうことがあるんです。

ただ、いつも同じ人が幹事や盛り上げ役だと、かわいそう……。幹事をするの
はデートの段取りにとても役立つと思うので、やったことがない人はぜひ一度
チャレンジしてみてほしいです。(かなこ)
出会いパーティで仲間をつくろう

合コンでも、パーティでもトクするのは、ひとりの女性とじっくり話せる男性
でしょう。女の子は、いつでもヒロイン、お姫様になりたい。そのためにオシ
ャレするわけですし、私を気に入ってくれる男性は、単純に「うれしい~」の
です。男性は世間話に始終しないように、ほめたり、好きなことを聞いたりし
て、好意を伝えて、デートの約束をしてくださいね。

そんなコソコソ君を尻目に、幹事、盛り上げ役ががんばっても、女の子の評価
はいまいち。一番いいのは、4人ぐらいの合コン友だちをつくり、それぞれ役
割を幹事、盛り上げ役、コソコソ君などと決めておくことでしょう。

男性が4人いたら、それそれが幹事になって女性を集めれば、自分が幹事のと
きを除いても、12人の女性と知り合えます。友だちがみんな結婚しているとい
う皆さん。出会いパーティでそのような仲間をつくることができます。

このパーティで仲良くなった女性のつながりで、このような男性と合コンした
ことがあります。彼らは頻繁に開かれている別の出会いパーティで顔見知りに
なったといっていました。

話を戻して、先のコソコソ君より、すぐに女性と親しくなれるのは「コショコ
ショ君」だそう。女の子の耳元で「好きだよ」とささやける、ダイレクトに口
説ける男性。女慣れしている男性でないと難しいし、女の子は遊ばれることに
なりやすい……。

私は誠実で、思いやりのある男性と知り合いたいので、注目するのは、面倒な
ことを引き受ける幹事、盛り上げ役の人。私は20代後半のときに仕事関係者と
合コンのような飲み会をしていたことがあり、その幹事とは十数年の飲み友だ
ちです。(嶋津典代)
メルアドをゲットしよう

合コンは、やっぱり素敵な出会いが目的だよね。

次回に会える可能性は、なかなか少ないので、
これはと思った人には、メルアドを聞かなくちゃいけませんよ。

まずは、ご挨拶からですよ~(^^)ゝ
「こんにちは~」って感じ。

次は、自己紹介。
「○○に、勤めてます~」って、感じ。
名刺を渡すのが、スムーズでいいね。

次に、趣味を聞く。。
「ところで、どんな料理がお好きですか~」って、感じで、
つないで、うまくメルアドを聞いてくださいね。

間違っても、人前でくどいちゃいけませんよ(^^;
恥ずかしすぎだよ。

フォローも、きちんとしてくださいよぉ~(咲道

photo by nAok0

関連記事

ページ上部へ戻る