第53号 あなたのウリは何?

こんにちは、かなこです。最近、よくベーグルを作ります。
友だちが赤ちゃんを産んで、乳製品や油を控えた食べ物がいいらしく、

ベーグルは牛乳やバターが入らないし、腹持ちがいいのでちょうどいいんだって。

作り方を教えてあげたりして、よく作ってます。あとお昼に持っていったりね。
ベーグルサンドが某有名ファストフード店でとりあげられて、
ベーグルは少し市民権を得た感じがしますが、
一般的なベーグルの認知度って、まだ低いのかな。

ヘルシーといえば聞こえはいいけど、
結局バターとかの乳製品や卵等なしなので、すぐ固くなるし、
そうそう万人受けする食べ物ではないかもしれないよね。
彼に手作りするなら普通にバターロールにしたほうが無難w

第53号 あなたのウリは何?

恋愛って、何かがあるからそれを目当てにつき合うっていうわけではないけれど、やっぱり何かと負担になることも増える。やっぱり実際のところは、なにかメリットがあるから、そのつき合いが続くんだよね。

メリットといっても、何かをもらうもらわないとかの話ではなくても、一緒に話していて楽しいとか。詳しい分野が似ていて話が合うとか。自分が苦手な分野を相手が得意だったりとか。

そういうのって、その人自身の自信にもつながってると思うんですよね。「オレはこれができる」みたいな。自分では自覚していなかったりすると、もったいない。自分はこれができる、っていうのがあると、すごく自分に自信が持てるもん。

「あの子は、オレが****だからつき合ってくれてるのかな、オレのことを好きなんじゃないのかな」
とか悲観的に考える前に、自分のいいところを認めてくれたって思うほうがいいような気がする。つき合うにも何かきっかけが必要だし、それがあるから、先に進めるものだと思うしね。

まぁでも、それがお金やプレゼントだったりすると少し話は違ってしまうかもしれないけど。難しいですね。営業みたい。(かなこ)

女性が興味あることを探して

「こんなオレだけど……」と謙虚にいわれるのは、女性は嫌いです。自信なさげで頼りなく見えてマイナス。女性は尊敬できる男性を好きになります。

男性と女性では、仕事や趣味の話だとかみ合わない可能性があります。女性が好きな話題に振ることを考えましょう。多くの女性が興味があるのは、ファッション、美容(ヘアメイク、ネイル)、グルメ、旅行。この5つの中でくわしいものがあれば、女性にアピールします。すごいウリになります。

まずファッション・美容では、関連の職業の人が強い。女性ウケがいいのは、身近な例であげれば、メイクアップアーチストやカメラマン。美容師やスタイリスト……など。アパレル関連の人もそうですよね。女性はキレイにしてもらえそうと期待します。

第ニはグルメ。女性はおいしいものに目がありません。食通で食べ物、お酒にくわしい。飲食店をよく知っている男性は人気が高い。「じゃあ、今度あそこ行こうか」と次につなげられます。料理をつくる男性も好感度が高いです。

第三は旅行。男性は仕事で各地をめぐるのに対し、女性はプライベートでいろんなところに行っています。日本各地や海外など出張が多くて、土地勘がある。温泉や旅館、ホテル、日本各地の情報にくわしい。英語が堪能。海外生活経験があるなど。

第四は、「教えてもらえる」「博識」。女性が知らないことを知っている男性は、尊敬されます。話題のスポットについてよく知っている。パソコンにくわしい。ゴルフやテニスなどスポーツが得意、在宅ワークにくわしいなど。

すべてについていえますが、物事にくわしい男性は、とくに気に入っている女性に対して、語りがちなので注意してください。聞く側にとっては、「語り=自慢」になります。また、生半可な知識だと、女性のほうがくわしく、逆効果になる場合もあります。

以上あげた中で、ウリがないや……という方。ターゲットとする年齢の女性誌を恥ずかしがらずに買ってみてください。何を考えているかがわかります。一番てっとり早いのは、グルメになることでしょう。(嶋津典代

日々、修業じゃー

ローマは、一日にして成らず。
いい男も、一日にして成らず(^^;

方法は簡単!

女の子の好きな物を、好きになること。
趣味や嗜好を合わすのが、ミツだよね~。

かなちゃんの手作りベーグル、おいらもたべたいな~。(山田咲道

関連記事

  1. 第96号 開口一番の話題

  2. 第354号 上手な自己紹介をしよう

  3. 第417号 モテる人は覚えてる

  4. 第154号 どんな風に慰める?

  5. 第419号 相手に踏み込む会話をしよう

  6. 第103号 話しやすい人、話しにくい人

  7. 第90号 無口な男性ってどう?

  8. 第76号 名前をいってね

  9. 第93号 遠まわしじゃ、気づけない

人気記事

最近の記事

PAGE TOP