記事の詳細

こんにちは、かなこです。最近、体を動かしたくて、ダンスを始めました。前に
もちょこっとジャズダンスをやったことがあるのだけれど、遠かったので挫折。
今回は会社に近いことと、会社帰りに行けるので続いてます。

しかも、エジプシャンダンスというちょっと変わったダンス。女の人の体の曲
線を強調するような動きなので女の子だけ。続けられるかなぁと不安だったん
ですよね。でも、そんな変わったダンスに乗り込んでくるのは、やはりちょっ
と個性的な子が多くて、楽しんでます。

エジプシャンダンスでは、体は神に与えられたものなので美しいという前提が
あるらしく、相手に対する嫉妬がないんですよね。仕事や生活では自己主張は
大事だけれど、プライベートまでそればっかりだとちょっとだけ暑苦しい。自
己主張が控えめで、他人に対する嫉妬がない。そんな空間って、なんだかすっ
ごく癒されます。
人生に疲れた人みたいなこと書いちゃった^^;

第52号 目的を考えて会話してますか?

おんなのこ同士だと、第40号「話の間が、こわいの」でも書いたように、当た
り障りのない会話を延々と続けていることがある。でも、初対面とか仲がまだ
よくない男の人にこれをやられると、結構きつかったりするんだよね。

初対面の時とか、まだ仲が良くなっていないときは、相手がどんな人で、自分
のことをどう思っているのか、っていうところが一番知りたいですよね。もち
ろん、相手の出方とか、反応とかを探るところもあるだろうけど。

どんな人かっていうのは相手の人間関係とか、どういう友だちがいるとか、ど
ういう仕事をしているのかとか。どちらかというと、「自己評価」よりは「他
者評価」のほうが信頼しちゃうかも。相手を信頼するきっかけになるしね。

あと自分をどう思っているのか。これって結構いわないとわからなかったりす
るから、ストレートにきちんと伝えておいたほうがいいです。相手のことがわ
かっていないうちは、ストレートに伝えたとしても「本当なのかな」と思って
しまうものだしね。

男の人は、女の人に対して「警戒しなくては」という意識が少ないからなのか、
相手に自分のことを話すのが得意でない人も多いみたいですね。仕事のことを
ちらっと話して、わかってもらった気になって、あまり目的なくたらたらと雑
談を続ける。

「この人は自分をどう思っているんだろう」
「本当にこの人を信じていいのかな」

と思いながら、その人の雑談を聞くのは結構つらいんですよー。なんかよくわ
からないまま聞くのでは楽しめないし、苦痛になるだけ。

女の子は、聞いてるときは結構楽しそうに見えるから難しいのかもね。(かなこ)

親しくなりたいのであれば接点を探す

初対面の人と仲良くなる方法として、まず接点を探すことをあげられます。友
だちの友だちが仲良くなりやすいのは、仲介した友だちが接点となるからです。
たとえ会話がヘタでも、「○×さんとどういう関係なの?」から、自然に話を
発展することができます。

多くの人が学生時代と会社関係に人間関係が限られる中、友だちを紹介する人
は多くありません。自分に自信がないと、友人を紹介できないからです。友人
を紹介する人は、大切にすべき人です。残念ながら、これをわかっている人は
少ない。紹介される一方で何も返さなければ、いつかは関係も終わります。

もちろん、接点となるのは友人だけではありません。仕事、趣味、出身地、出
身大学、住んでいる場所、興味があることなど……。たいていの人が名刺交換
をして、名刺から得られる情報から接点を探します。話をしていて出身地が同
じだとわかると、それだけで親近感が湧くものです。

合コンなどでは「どこに住んでるの?」から始める人もいますが、これはバツ
です。くわしくは、第24号「出会って最初に何を聞く?」を見てください。

親しくなるには接点を探すことが第一であり、これができないと当たり障りの
ない会話になりがちです。当たり障りのない会話でも、かなちゃんがいうよう
に、それにつき合う女の子が多いため、男性にはわかりにくいのです。

さらに、外見や話していて仲良くなりたいと思ったとき、「気に入られるか、
嫌われないか」(内向き)を考えている人と「どうしたら気に入られるか」
(外向き)を考えている人の違いも大きい。

多くの人が前者で、「嫌われる」ことを恐れています。そのため会話が無難に
なり、印象に残らない“薄い人”になります。だからこそ、男性は気に入った
女性に対しては、「この人いいな」(第45号参照)と感じさせなければならな
いのです。

一方、後者は仲良くなりたい人を観察し、その人に合った話ができます。初対
面で印象に残る“濃い人”が、こちら。目力が強く、人を見る目もあります。
“薄い人”から好かれますが、濃い人は濃い人同士で仲良くなりやすいといえ
ます。(嶋津典代

まずは相手のこと、知りましょう

おんなのこにとって、最大の関心事は、彼氏のことだよね。だから堂々と、
「彼氏はいる?」って聞こうよ。

「いない」って、答えたら、ちょ~ラッキーだと思って、さっそく、どんな
彼氏がほしいかとか、元彼のこと聞こうね(^^;なんで別れたかも。

嫌いなこと、好きなこと、趣味などいっぱいわかります(^^;
その上で、してほしいことをしてあげれば、いいんだよ~。

「いる」って、答えたら……、またの機会にお話するよ。

素敵な子ほど、彼氏いないって、なぜかな~。(山田咲道

関連記事

ページ上部へ戻る