記事の詳細

こんにちは、かなこです。
バスルームをキレイにしたくて四苦八苦してます。
ソープディスペンサーなどをそろえてキレイにしようと思っているのだけど、ユニットバスなので置く場所がないの。

小さいお風呂用にいろいろとラックも出ているのだけど、イマイチぴんと来るものがないんだよね。
これ! というものが見つかるまではごちゃごちゃなままかなぁ^^;

第91号 マメな男性はモテる?

メールしたらすぐ返事がくる。誕生日を覚えている。何かしてあげたら、必ず感想をいってくれる。服装や髪型の変化に気がついて、ちょっとコメントしてくれる。好きな食べ物を覚えている。

こういうことが自然にできる人って、素敵です。基本的にマメマメ君はモテる。
でも、意味のない連絡はいらないんだよねーー。マメマメなのはいいのだけど、ちょっとマメさ加減を間違えると、とんでもなく鬱陶(うっとう)しい人になっちゃうんだよね。そういう「意味のない」マメさを、具体的にいうと……。

★「いま何してたの?」
電話やメールでこの台詞をいうときって、何をしてたのか聞きたいんじゃないよね。声を聞きたいとか、ちょっとその人を思い浮かべて連絡を取りたいと思ったとか。

「いま何してたの?」って聞くよりは、「ちょっと声が聞きたくて電話してみた」とか「○○見てたら、あなたのことを思い出して気になったからメールしてみた」とかにしたほうが、ぐっと相手の心をひきつけます^^

★「今度どうする?」
こんな他人任せないい方は、げんなりしちゃう。「全部あたしが決めろってことなの?」と思ってしまいます。

「また会いたいなぁ」というキモチを表したいならば、うやむやにいうんじゃなくて、もっと具体的な提案をすること。「今度映画観に行こうよ、来週の土曜日とかどう?」までいってくれればいいんだけどね。

あと、毎日電話しないとイヤっていう女の子も、甘えすぎで自分勝手な子が多いのでやめた方がいいです。そのエネルギーを自分向上に使いましょう。のりよお姉さんから見るとどうですか?(かなこ)

思いやりとマメさは別物

たまにいるよね。「毎日電話かメールしてくれなきゃイヤ」という女の子。依存心が強い子が多いので、最初はよくても、重くなるタイプ。「私と仕事のどちらが大切なの?」なんていいそう。

女の子同士は、仲がいいと毎日でも電話したり、メールしたりしています。それを男性にも求めてしまう――。「私のこと、好きならば毎日電話できるよね」とばかりに……。

男性にとっては、電話やメールは連絡手段。私は仕事に追われているときが多いため、日々の連絡よりも、時間をお互いにつくり、会ったときにたくさん会話ができ、愛情を感じられるほうがうれしいです。

年々マメさには、こだわらなくなっています。思いやりは、マメさでは測ることができないと気づいたからです。私がここでいっているマメさは、日々の連絡のこと。かなちゃんが冒頭でいっているのとは、ちょっと異なります。

マメマメ君(日々連絡を欠かさないで、マトを得ている)は、女性から見ると、いつも気づかってくれる、大切に思っていてくれるというのがわかりやすい一方、恋人や妻以外の女性にもマメ。二股、三股というのは、マメマメ君ではないとできないことです。

また、「釣った魚に餌をやらない」とよくいわれるように、つき合うまでは頻繁に連絡があったのに、その後はパッタリ。あるいは結婚したとたんにズボラになったというのは、よくありがちです。

友だちは、これで離婚しました。結婚するまでは、週末必ず出かけていたのに、結婚したら、家でゴロゴロしているだけ。落差が激しすぎるといっていました。

ムリしていると、必ずボロが出ます。自分をよく見せたいという意識はだれにでもありますし、つき合いはじめのころにはネコを被りがちです。よく見せていると疲れてきますので、最初から素を出せるのがベスト。

ムリしないほうが愛されます。自分の気持ちをうまく表現できるようになると、ムリをしない生き方ができます。(嶋津典代

マメは、変

普通の男は、マメにできません。
マメマメ君は、男の世界では、変なヤツです。

ムリしてるの。
だからいつか、破たんする。
そして、ちょーがっかり(T^T)

思いやりは、マメとは関係ありません。
お互い自然体で、思いやれる人を、探しましょう。

硬派じゃー、ダメですかぁ~。(咲道

photo by Sebastiaan ter Burg

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る