記事の詳細

こんにちは。春菜です♪
先日、会社の先輩に教えてもらったことで
ドキッとしたことがあります。
「女性は朝と夜では、夜のほうが5歳老けて見える」と
言われているそうです。

確かに、朝は一日の始まりだから前日の疲れが残っていても
多少は清々しさがありますが、
夜は疲れきって、げっそりとしていることでしょう。

朝から遅くまで仕事をすることが多い私は
久々に会う友だちに「疲れてるね」と言われることも少なくありません。
疲れが溜まる夜こそ、人と会うときは笑顔で振る舞わなきゃな(・v・)
第429号 で、何が言いたいの?

気になる女の子ができたら、「まずは日々メールなどで連絡を取って距離を縮
めてから」と考える男性が多いのではないでしょうか? 女の子が好意を持っ
ている場合ならば、メールが来ることを楽しみにするでしょうし、返信内容も
実の詰まったものになるでしょう。

しかし、考えてみてください。何とも思っていない女の子から「お疲れ。今日
は仕事大変だった?」と、どうでもいい内容のメールが来たら、どうでしょう。
「あとで返そうかな」「めんどくさいな」と優先順位は低くなるはずです。

女の子からの返信の反応がいまいちの場合は、ダラダラとメールをすることは
逆効果です。
「この間、ハンバーグが好きって言ってたよね。今日、○○でおいしいお店を
見つけたよ。○○にはよく行く?」
「○○は遠いから、そんなに行かないよ」

このようなメールの内容だと、男性が食事に誘いたいからメールしていること
はわかりますが、女の子にしたら、「○○によく行くかを聞いて、どうしたい
の?」「それで、何が言いたいの?」とイライラを募らせる可能性が高いです。

実際はもっと食事に誘うまでに過程を踏む男性もいると思いますが、お互い面
識がある状態ならストレートに、「今月の○曜日で空いてる日ある? ご飯で
も行かない?」と誘ったほうが気軽な感じがあります。

そうすると、「ただご飯行くだけならいっか。友だちだし」というように軽く
考え、誘いにも応じるか、何かしら良い反応はあると思いますよ。

女の子が2人で会うのが嫌だと感じたら「予定がわからない」「忙しい」と返
信が来るか、返事すら来ないと思います。(春菜)
で、ボク何を言ってるの?

人間には、それぞれ生まれもってのキャラっていうものがあります。ボクね、
思うんですけど、自分のキャラに合わないことはやらない方がいいです。自分
のキャラをどうにか変えたいって思って、本来の自分にはないキャラを一生懸
命に演じようとする。ボクの経験上、こんなときって、たいていはイタい結果
で終わります。

たとえば、すごく自分好みの女の子がいて、どうにかしてデートに誘いたいと
思ったとき、ボク、どうしていいかわからなくなるんですね。頭の中がパニッ
クになる。自分のキャラのままでは、間違いなく誘っても断られるだろうなっ
て、そう思っちゃうんです。

だったらキャラを変えるしかない……っていうわけで、モテるヤツのことを思
い返してみる。だいたいが爽やかです。口調が軽いです。性格が気軽です。1
回くらいデートしたって、捕って食われることはないだろうって思わせます。
そこで、ボクも軽い男を気取ってみようとする。

「ねえ、今度の日曜日なんだけどさあ、オレ暇なんだよね~。もしよかったら
どっか行かない?」
鏡の前で何度も復唱して、女の子に電話をかけます。

「あのあのあの……(無言)」
「なに?」
「ねえ、こ、今度の、ひ暇、にに日曜日なん、な、なだけど、い行かない、ど
っどっか。お、おおおえーっ……」
「えっ? なに言ってるかわからないんだけど……」
「も、ももういいです。ささ、さようなら」

こうなると、もう不審者ですね。爽やかどころじゃない。軽くない。気軽じゃ
ない。たった1回デートをしただけで、何か変なことをされてどこかの山に埋
められそうって思われちゃいます。

電話を切ったあとの絶望感。ボク、なにが言いたかったんだろう。ていうか、
なにを言ってるんだろう。こんなはずじゃなかったのに……。あんなに練習し
たのに……。イタい、イタすぎます。

結局、人間のキャラなんて、そう簡単に変わるもんじゃないんです。最終的に
は、自分のキャラを生かすしかないんですね。(嘉瀬陽介)
断られないように誘おう

恋人同士は別として、日々メールで連絡を取って距離を縮めるのは簡単ではあ
りません。ダラダラメールしていて、失敗している男性は少なくないように予
想します。メールならば、電話ほど緊張しないで誘えるわけだから、面識があ
れば、ダラダラメールなんてしないで、早いうちに誘いましょう。

「誘っても断られるだろうな」と思うから、誘えないわけで、断られないよう
な誘い方はあります。春菜ちゃんが書いている「今月の○曜日で空いてる日あ
る? ご飯でも行かない?」です。

飲むのが好きな女性であれば、「おいしいお酒を飲みながら、いろいろ話そう
よ。来週の木曜日や金曜日はどう?」でも、断らないでしょう。

「ヒマなときに連絡してね」はNG。女性が相当気に入っている男性ではない
と連絡することはないです。自然消滅がオチです。(嶋津典代

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。