記事の詳細

こんにちは、はしこです。
友人から「久しぶりにびっくりするくらいのイケメンに出会った!」と、
報告の電話がありました。
もともとテンションの高い彼女が、さらに興奮している様子。

聞けば、とあるメガネ屋さんの店員だというので、
わくわくしながら見に行ってみました。
ところが、色白で背はそんなに高くはないという説明に合う人はいたものの、
「あっ、この人だ!」という感じではないんです。
確かにきれいめな顔立ちだけれど……と思いながら盗み見をしつつ、
趣味は人ぞれぞれで、だからこそ世の中が成り立つんだ、なんて
考えていました。
第371号 カッコ悪いからモテない?

「やっぱりイケメンはいいよねー。オレみたいなのは相手にされないよ」
「私、かわいくないから……」

そんな言葉を耳にすることがあります。外見がよくないから、自分はモテない、
恋愛対象にならないと思い込んでいる……。でも、「外見がいい・悪い」とい
うのは、すごく主観的な判断ですよね。そして本当の問題は、外見に自信を持
てないこと、コンプレックスを抱いていることが、行動や表情に出てしまって
いることなんじゃないかな。

ここで例に出すのはちょっと申しわけないのですが、美容師さんって、どんな
イメージがありますか? 私にとっては、男性の美容師さんも、女性の美容師
さんも、おしゃれでカッコいい、かわいい人が多いなという印象です。とはい
え目鼻立ちやスタイルといった、顔そのもの、持って生まれた外見が人一倍、
いいのかといったら、皆が皆、そういうわけでもありません。

お客さんのカッコいい・きれい・かわいいを引き出すことを仕事にしているだ
けに、髪型にしてもファッションにしても、自分のいいところを際立たせるよ
うなスタイルをつくるのがうまいんだろうなと思います。もともとの顔かたち
の良さだけではなく、相手にどんな印象を与えるかという見せ方がうまいのな
いでしょうか。

一方で、外見に自信のない人は、どちらかというと無難な髪型、ファッション
になりがちなような……。特に男性は、自分に似合っているからというよりは、
当たり障りのないように、グレーや黒を基調に、とにかく無難に無難にまとめ
ている人が多いような気がするのです。

「そういうファッションが好きなんだ!」といわれればそれまでですが、自分
に合った色、形、素材の洋服や髪型、メガネなどの小物を、プロの手を借りて
探してみるというのもひとつの方法です。

そして、これが一番大きいと思うのですが、髪型やファッションで少し自信が
もてて、自分のことを好きになれたら、確実に表情が変わります。いきいきと
笑顔が多くなります。そういう人はやはり魅力的。

人は見た目が9割とはいいますが、ここでいう見た目って、決して持って生ま
れたものではないように思うのです。表情やしぐさ、全体的な雰囲気も含めた
見た目。だから、自分に自信が持てる見た目をつくる、という意識が重要なん
じゃないかな。(はしこ)

★関連バックナンバー
第179号 イケメンってどう?

第118号 自信のない男性には惹かれない

第353号  自分磨きしてる?
自信があるところを探そう

ルックスがいまいちだからと思い込んで、好きな人をあきらめるのは、本当に
もったいないです。人それぞれ好みがあるし、見目形よりも雰囲気を重視する
女性も多いですから、ぜひ自分のいいところを認めたり、プロや周囲にいる女
性の意見を取り入れたりしていきたいものですね。

ただ、自分のいいところを自分で認めるというのは案外難しいものです。悪い
部分や嫌いな部分はいくらでも見つけられるけど、「自分のここは誰にも負け
ないな」と思える部分はなかなか見つからないのではないかな。

以前の私は、一重の目や丸い鼻、ぽっちゃりした顔が大嫌いで、写真を撮られ
るたびに、ため息をついていました。でも、のりよお姉さんに「かなちゃんは
すごく色白だよね」「かわいらしいよね」といろいろほめてもらって、自分の
いいところを探すようになってから、少しずつ自分のことを認められるように
なってきました。

自分のいいところを認めるというと、思い上がりの強い人とか、自意識過剰と
思われがちですが、違うんですよ。

自分のいいところを自分で認められないと、「常にほめられたい」という“う
っとうしい人”になりがちなんです。このことに気づいてから、私は積極的に
自己承認できるようになりました。

これができると、だんだん自分のことを好きになってくるし、自分を大事にで
きるようになります。そして、友人や知人のいいところ、すごいところを見つ
けられるようになります。それができたら、恋愛はずっとラクになると思いま
すよ!(かなこ)
自分を磨こう

20代前半までは美人、イケメンはモテますよね。しかし、30代になると、いく
ら美人でもパタッと誘いがなくなるようです。年をとるに従って、性格のほう
に比重が置かれるようになるからです。美人だけでは、魅力が薄れていくよう
です。

外見が普通ならば、磨けばいいのです。痩せるのも、うまく会話するのも、自
分を磨くひとつです。外見・内面のいずれかを磨くことができれば、自信につ
ながり、それが異性へのアピールになります。(嶋津典代

第353号  自分磨きしてる?

2010/11/09

photo by lkonstanski

関連記事

ページ上部へ戻る