記事の詳細

こんにちは。かなこです。
ここ数日、ファスティングダイエット(断食)をしています。

ネットで調べるといろいろなやり方があるようですが、私がしているのはプロテインで必要な栄養をとり、カフェイン、アルコールはNG。
固形の食べ物はダメですがジュースはOK、期間は3日という、結構ゆるいやり方です。

常におなかがすいている状態なのですが、食べ過ぎの生活が続いていたので、リセットできてよい感じです。

第368号 女性が求めるマメさ

「オレはマメじゃないから、女の子とのつき合いは難しい」という男友だちがいます。確かにモテる男性はマメな人が多いし、以前メルマガでも、マメさについて触れたことがあります。

第91号 マメな男性はモテる?

でも、本当にマメならばモテるのでしょうか。たとえば、頻繁にメールや電話をするのはマメですが、はじめて会っただけの人にそうされると、気味が悪いと思われることも多いのではないかな。

女性は、ただマメなのではなく、自分に向けていろいろと気づかいをしてくれる人をマメと感じ、いいなと思うんですよね。大切なのは、相手への配慮ができるということ。何をしたら、喜ぶのかという視点があるかどうかなんです。
具体的にいえば以下のようなことです。

・電話やメールで、相手が返信をほしそうなときにすぐ返す。
・相手の服装や外見をほめる。
・相手が禁煙・喫煙のどちらがいいかを覚えている。
・レストランに入るときにドアを開ける。
・重そうな荷物を持ってあげる。
・誕生日やつき合った日などの記念日を覚えている。
・食べ物の好き嫌いを覚えている。

喜ばれるマメさかどうかを判断するには、そのマメさは誰のためなのかを考えるとはっきりします。「毎日メールをする」のはマメですが、「自分が彼女と連絡をとりたいからする」という気持ちからしているのであれば、それは相手のためではなく自分のため。だから喜ばれるマメさにはならないわけですね。

昔は上記したことができる人じゃないとありえない! と思っていましたが、最近はそのような男性は遊び人である可能性も高いということに気づいたので、そんなに気にしないようになりました。それに、いいおつき合いをしていると、自然と男性がしてくれるんですよね。(かなこ)

日ごろの情報収集が肝心

相手のためのマメさなのか、自分のためのマメさなのか。おもしろいですね。
同じ行動をとったとしても、「マメだな」と好意的に感じるのか、「細かい」とマイナスに感じるのかは人によってさまざま。

独りよがりにならないためには、相手をちゃんと見て、喜んでいるかを意識しなければいけないんですね。なんて簡単にいいますが、実際はそれが難しい。

たとえば、かなちゃんが挙げた「相手が返信をほしそうなときにすぐ返す」。
そもそも「相手が返信をほしそうなとき」って、どんなときでしょう? ひとつは、相手の返信のタイミングを見るということ。以前は翌日や2~3日後に返ってきていたメールが、その日のうち、あるいはすぐに返信がくるようになれば、おそらく彼女は「すぐにメールが返ってきたらいいな」と思っているんじゃないかな。だから、なるべく早めに返すようにすると喜ばれそう。

もうひとつは、相手のライフスタイルを知っていると、「いま、仕事の休憩中だろうな」「平日の夜は、いつも自宅でのんびりしているっていっていたな」
「夜○時以降は寝てそうだから、連絡をとるのは避けよう」などの対応ができます。

また、禁煙・喫煙、食べ物の好き嫌いを覚えていることに関しても、重要なのは、相手に関する情報をどれだけ事前に集めているか、ですよね。

そして、こうした行動に対し、女性が喜ぶのは「私のことを気にかけてくれている」「特別に思ってくれている」と感じるから。女性にとってのマメさというのは、つき合う前であれば特別感があり、一緒にいて心地よいと感じ、恋人同士であれば安心感を得られるものなのではないかな。

「女性が求めるマメさ」と一言でいっても、具体的な行動にまで落とし込むと全員に共通する正解はありません。普段の会話の中で何が好きなのかを少しずつ聞き出していって、喜びそうなことをひとつ一つ積み重ねていくしかありません。喜ばれるマメさを実践できる人は、情報収集がうまい人なのではないでしょうか。(はしこ)

マメよりも気配り

女性は「好かれたい」という気持ちが強いので、男性のマメさで自分への気持ちを計ろうとするんですね。モテるためにマメになる必要はないけれど、気配りはできたほうがいいですよね。

何をしているときが楽しいとか、興味があることなどを聞くのは、はじめてのデートでは最適な話題です。また、その彼女の答えを覚えておいて、次のデートの約束をするときに、「そういえば、○○が好きっていっていたよね。次に○○に行こうよ」などと会話できます。

言葉だけではなく、行動が伴う有言実行は、彼女だけではなく、ご両親、上司など世話になっている人にも、喜ばれます。女性から男性も同じく、好きなものや必要だと思うもの、あるいは似合うものをプレゼントしたり、好きなものや健康を考えた手料理は喜ばれます。(嶋津典代

2010/10/19

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。