記事の詳細

こんにちは、はしこです。
最近、友人から勧められた本を立て続けに読んでいます。

自分とは好みが違うので、アタリもあれば、
もちろんハズレもありますが、
自分の好み、関心だけで本を探していると、
似たような作家、ジャンルにとどまりがち。
時には誰かにおすすめを聞いてみるとおもしろいですよ。
「書店では見かけたけれど、手を出さなかった」系を
読むきっかけになって、ちょっと知識が広がります。

第317号 頭のいい人が好き

最近、自覚した異性の好みが「頭のいい人」。そんな話をすると、「○○大学
卒の友人とか、紹介しようか?」なんていわれることもありますが、学歴云々
とはまた別の話です。勉強ができるということと、頭がいいということは必ず
しもイコールではないですよね。

会話をしていて、「この人、頭の回転が早いなぁ」と感じる人がどうやら好き
なのです。お笑い芸人のようにおもしろい言葉がポンポン飛び出すというわけ
ではなく、私の話をちゃんと拾ってくれる人。

相手に合わせて話をするってコミュニケーションの基本ではあるものの、結構、
難しいものですよね。興味を持っている対象が同じであれば、簡単だけれど、
そうではない場合、相手が知らないことをわかりやすく話したり、自分が知ら
ないことでも想像して質問したり。そういう機転が利く人っていいなと思うの
です。単純に話が弾んで楽しいじゃないですか!

そう考えると、ここでいう頭の良さって、会話力なのかな。ただ、この会話力
って一朝一夕で身につくものではないですよね。会話力の裏には、知識の引き
出しをたくさんもっているかという問題もあるだろうし、どう伝えるかという
いわゆるコミュニケーション能力もあります。

会話力の高い人は、当然、人づき合いへの慣れもあるだろうし、テレビでも新
聞でも普段から積極的にアンテナを広げている人かもしれません。ただ、「こ
の人、頭いいな」と感じる人に共通しているように思うのが、本を読む人かど
うか。本を読む人のほうが、個人的には話がおもしろいような気がするんです。
これって、偏見かな?(はしこ)

柔軟さも素敵

私も頭のいい人、好きです。ただ、私がそんなに理解が早い方ではないので、
頭の回転よりも柔軟な人に惹かれます。自分の考えや理論にこだわらずに、話
を理解しようとしてくれる人が好きです。

盛り上がって話していると、自分が知っていることや「こうだ!」と思ってい
ることは主張したくなるもの。でも、2人で話しているときにそればかりだと
つらく感じることがあるんですよ。

たとえば、伝えたいことや自分の主張があっても、「いや違う、これはこうだ
よ」と否定する。頭が良ければ、即座にいい返せるのかもしれないですが、私
はいい返せずにため込み、その結果、2人で話すのがストレスになるという悪
循環に陥ったことがありました。「なるほどね、そういう考えもあるね」とい
ってもらえると、うれしいんだけどな。

そのほか、仕事をしていて「頭がいいな」と感じる人に共通しているのが、自
分の主張より、まず相手を尊重しているところ。みんなで話している最中に自
分の意見ばかり主張したり、自分の理論を押し通そうとせずに、相手の考えを
理解しようと歩み寄る。

後輩の考えが少しズレていたときには、頭ごなしに否定せずにきちんと最後ま
で話を聞いて、自分の意見をいう。そういう人は大抵周りから慕われているし、
仕事もできる人が多いです。

女性が「この人、素敵」と感じる裏側には、「この男性なら、わかり合えて、
楽しい恋愛ができるかも」と想像できるかどうかが大きく関係します。仕事が
できる人、頭がいい人が女性にモテるのは、理解してもらえるという、うれし
さにつながっているのかもしれません。(かなこ)

人柄良ければすべて良し

世の中には、知的に頭の良い人は、
たくさんいるけど、性格がイマイチな人も多いよね(^^;

そういう人といくらつき合っても、実りはない。

本当にいい人は、人柄が良い人だと思う。
人柄ってのは、思いやりがある人のこと。

頭がいいに越したことはないけど、
あくまで人柄優先ですよ~。

日向ぼっこ、しませんか~。(咲道)

2009/10/27

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。