記事の詳細

こんにちは、はしこです。
数年前から使っている財布がちょっと古くなったので、
買い換えたいなと思っていた矢先、可愛い財布に出合いました。

オレンジ色で、小銭入れ部分ががま口タイプの財布です。
ポケットも複数あって、機能性も良さそう。
一目ぼれで、買っちゃいました。
オレンジ色なので、バッグの中でも探しやすくて便利です。
第255号 女の子同士の情報交換

女性は共感を求めると同時に、情報を共有するのが好きということに最近、気
がつきました。女性は相談好きとも、いえるかもしれません。

たとえばアプローチをされている男性がいる場合、「こんな人がいて、この間
こんなことがあって……。どう思う?」と、友人に話す。合コンだったら「あ
のあと、彼から連絡があって、食事に誘われたんだ」などと、互いに情報を交
換します。

そして侮ってはいけないのが、そのときの友人のリアクションに左右されるこ
ともあるということ。「誘われたものの、どうしようかな」と迷っているとき
に、「彼、いいじゃん!」といわれれば、「いいかな」「会ってみようかな」
「つき合ってみようかな」と思う。

私の友人Aも、男性から告白されてつき合おうか迷っているときがありました。
そんななか噂の彼に私が会う機会があり、Aから「感想を聞かせて」といわれ
たので、感じたままに「いい人じゃん!」と伝えたら、その後、恋人に。もち
ろん、私の言葉だけが決め手ではないものの、友人Aからは「あのときに、は
しこが『いい人だと思うよ』っていってくれなかったら、つき合っていなかっ
たかも」といわれました。

気に入った女性の友人から信頼や評価を得ることも、実は恋愛成立への近道な
んです。

注意してほしいのが、女性同士は情報が筒抜けなので、気に入った女性がいた
ら、その人だけに特別な対応をとるべきということ。だって、「○○さんから
食事に誘われたんだ」という話をしていて、「私も!」となったら、おそらく
2人ともアウトです。女性は見栄っ張りで、特別感が好きなので。(はしこ)
 仲がいいほど、情報は筒抜け

男性が抜けて、女性だけになると、恋愛話・男性の話はとても盛り上がります。
私も最終的な判断は自分でするけれど、「○○ちゃんだったら、どうするかな」
「他人は、どう思うのかな」と考えたり、聞いたりして判断材料にすることは
あります。恋愛上手な友だちの意見は、特に参考にしています。

「この間、好きな彼が飲みに誘ってくれたんだけど、何の進展もないんだよね。
どうしたらいいと思う?」
「この前の合コンに来ていた○○さんにデートに誘われたんだけど、あの人ど
う思う?」

相談して、必ず同調するとは限らないけれど、友だちの反応に敏感になるんじ
ゃないかな。
「彼、いいじゃん。きっとつき合ったら楽しいと思うよ」
「そんなデート断っちゃいなよ。あまり好きじゃない人とディズニーランドな
んて、つらいだけだよ」
「どうしようかな」と悩んでいるときに、友だちがすすめれば「いいかな」、
あまりに否定的だと「やめておこうかな」と思うんです。

また、うまくいくように、友だちが応援することもあります。私の友人から、
「2人で仲良くしているけれど、つき合おうの一言がないんだよね」といって、
友だちか恋人かわからない時期に相談されたことがあります。何人かの友人に
相談していたようで、その中のひとりが彼に「あんたたち、つき合ってるの?」
と聞いて、「じゃ、つき合おうか」という話になったそう。普段からお互いに
情報交換しているからこそ、協力し合えるんですよね。

女性同士は仲がいいほどよくしゃべるので、いいことも悪いことも含めて、情
報は全部筒抜けになると思って行動してみてください。(かなこ)
  ・・・

……。

返す言葉も、ございましぇん。(咲道

2008/08/19

photo by kоnstantin

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。