記事の詳細

こんにちは、かなこです。
最近、髪が長くなって、ひとつのコームで簡単に夜会巻きが、
できなくなりました。
私は結構髪が多いので、コームがひとつだと
髪のボリュームが多すぎてダメみたい。

最近は、ちょっと編み込み結いをしてから
コームで留めるようにしています。編み込み苦手なんだけど、
コームで留めると結構ごまかせるの^^;
何回もやってたら上手に編めるようになるかなぁ。

第130号 軽い女と見られたくない

突然、「友だち」「知り合い」のカテゴリに分類していた人に、デートや飲み
に誘われたら……。なかなかすぐにはOKしづらい。だって、好きか嫌いかと
いうこと以前に、「誰にでもついていく子」だと思われたら、イヤなの。

ちょっと誘ったらふらっとついていくような軽い子、と思われるのが、イヤな
んです。だからついつい、一回目のお誘いは断っちゃうことも多かったりする。

でも、最近は私は「この人好きだなぁ」と思っている人ならば、素直に喜ん
じゃうんだけどね^^;だけど、まわりの女の子に聞いてみると、「軽い子だ
と思われたくないから、本命だったら余計慎重になっちゃう」なんていう子も
多いです。私も、そう思っていたときもあったなぁ。

どんなときでも、「こんなことしたら、軽い子と思われて引かれちゃうかも」
という意識が、ちょくちょく働いているものなんですよね。そう思われるのが
イヤだから、常に気を配っているものなの。

だから、みんなでワイワイしているときに下ネタの話題を振られたりしても、
ちょっと考えちゃう。そこでちょっと乗って話すとその場は結構盛り上がるこ
とも多いのはわかるのだけど、あんまり話すとやっぱり「軽い」っていうイメ
ージになるんじゃないかな、って不安になるんだよね。

でもこれ、あんまり気をつけすぎると、つんとしたイメージになっちゃうから
難しい。

「ホントはしたいけど、セーブしてる」っていうのは、他人から見ると「彼女
が本当に楽しんでいるかどうか」がわかりにくいんだよね。楽しんでなさそう
に見えてしまうのは本意じゃないしね。(かなこ)

判断するのは他人

女性誌を見ていると、「軽い女と見られたくない」と思っている女性が多いん
だな~と感じます。「軽い女」かどうかを判断するのは他人。女性が「軽い女
と見られたくない」とがんばるほど、男性には「面倒な女」「空気を読めない
女」などと感じさせることになります。

高学歴でまじめ、女性が多い環境にいるなど、恋愛したいけれど、できない女
性が陥りがちといえます。

そして、独身女性のバイブルとなっているのが『THE RULES(邦題:理想の男
性と結婚するための35の法則)』。この本に「土曜日の夜のデートの申し込み
は水曜日で締め切る」とあります。直前の誘いは絶対に避けるべきと書かれて
いるのです。

この本は、「恋人ができたら、彼だけに夢中になるのはダメ。自分を磨こう」
という内容なのですが、上っ面だけとらえると、「軽い女はダメよ」になりが
ちです。

男性は「良さそうかな」と、軽い気持ちで誘うこともありますよね。繊細な男
性が増えているから、それで誘いを断ったら、二度と誘わないんじゃないかな。

本命だったら、断って相手の反応を見るのではなく、かなちゃんのように誘っ
てもらえた喜びをうまく表現する。「うれしい」「ありがとう」と伝えるだけ
でも印象は違います。

会ったときに楽しい会話をして、ガードを硬くする。要するに、デートをして
も、体を許さなければいいのに、たぶん押しに弱く、誘われたら断ることがで
きない。入り口を広げて、「都合のいい女」になるのがイヤだから、入り口を
狭くして自分を守っているのかもしれません。失敗を恐れたら、前進できない
んですけどね。

最後に、下ネタで絶対にしてはいけないのは、女性が自分の体験を話すこと。
それこそが男性から見て「軽い女」です。品性を疑われますし、「この女は遊
び」というカテゴリに分類されやすいといえます。(嶋津典代

軽く誘ってくる男のホンネ

女性を誘いたくても、なかなかうまく誘えない男性も案外いるようですね。
そういう男性にとって女性を誘うこと自体が、清水の舞台から飛び込んだ感覚
みたいだそうで。。。その結果、振られた日にゃぁ……(笑)

わりと気軽に誘いやすいのが、「友だち」「知り合い」「メル友」なんだろう
ね。電話と違ってメールだと誘いやすいし、仮にやんわり断られても回復が早
いし。

本命やこの人に喜んでもらいたいなぁ、と思う場合には、事前にリサーチした
情報をもとに選んだ飲食店、あるいは、とっておきのお店での食事にさりげな
く誘うのが定番でしょう。

誘うこと自体が目的ではなく「会って、話して、コミュニケーション密度を深
めていくこと」が目的ですから、とりあえず女性が行きたくなるようなスポッ
トは押さえておくに越したことはないよね。

「会って楽しい人は誘いやすい」けど、「誘いやすいからといって軽い子とは
決して思っていない」というのも事実です。違う目的もある、あるいは会って
から違った目的が芽生えた男性は口説いてくるでしょう。

世間一般では、簡単に落ちる子が「軽い女」「都合のいい女」という烙印を押
される傾向にあるのかもしれませんが、ボクはそう思いません。
たとえ簡単に落ちたとしても(落ちた振りをしている場合もあるしぃ)、ポイ
ントは次回以降があるかどうか、だと思うなぁ。(マッキー)

photo by missyhot2013

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。