記事の詳細

こんにちは、かなこです。今年も毛皮を着た女性であふれていますね。
たまに、真っ黒な毛皮で熊みたいになってる人もいるけど^^;

去年はラビットファーのコートを買って着ていたけど、
あまりに毛が抜けるのと、
似たような服を着ている人が多いのと、
ファッションのために何十匹もウサギを殺すと思うとどうもダメで、
今年はフェイクファーを探しています。

でも、フェイクファーのいいものって、なかなかないんですよね。
クリーニング代や毛皮にされる動物のことを考えても、
これからはフェイクの時代かな。

第122号 つまらないときの女の子のサイン

パーティで一緒に話していたり、初めてのデートのときに、「うわー、つまん
ないこの人!」と思うと、私は我慢できません。だってつらいもん。

その人が楽しいように話すことはできるけれど、それだとあたしは楽しくない。
だから、パーティなどでは適当な部分で話を済ませて他の人と話したり、デー
トでは早めに切り上げて帰ってきちゃったりします。

でも、たいていの女の子はつまらない場所から自分から逃れることができない
んです。すっごく不思議……。

「つまらないなぁ」「楽しくないなぁ」と思いつつ、そのときが過ぎるのをじ
っと待つ。その間は、ニコニコしたり、相槌を打ったり、楽しそうにしている
んだけど、終わったら「もう二度とあの人とはデートしない!」と決めていま
す。

でも、こういうときって、何かしら「つまんないよー、楽しくないよー」とい
う合図を出しているもの。それに気づいて、「どこか行きたいところ、ある?」
「ちょっと疲れた?」など相手を気づかったり、反応をよく見ると、その状況
を打開できる……。

そういう合図というのは、たとえば、髪の長い子だったら、髪を触る。指にく
るくる巻いたりね。あとは、自分から話すことが少なくなる。女の子は、楽し
いと自分から話します。話さなくなったら、ヤバい。これは仲のいいカップル
でも同じです。

女の子は、仲がいいほどよくしゃべるもの。それから、話しているときに伏目
がちになる。これも気をつけたほうがいいです。だって、好きな人と話してい
るときは、その人の表情を見ながら話したいんです。相手の反応も見たいしね。
話すときにこちらを見てくれなくなったら、気をつけたほうがいいかも。

我慢しないで「あなたとは仲良くできません、さよなら」といってくれたほう
がわかりやすいんだけどね。でも、あたしもそこまではいえない^^;(かなこ)

レーダーを研ぎ澄ませ!

私もいえません。逆ギレされたらイヤだもん。穏便に済ませます。
そう、女の子は、たいがい我慢しちゃう。
その場の雰囲気を壊さないように、耐える習性があるんですよ。

だから、女性を相手にするにあたって、一番大切なことは、ノックしたときの
「相手の反応」を「観察」することです。

ノックし続けるだけじゃなくて、“コンコン”ってしたあとに耳を澄ませるこ
とが大事。相手が自分のことをどう思っているかを「くみとる勘を磨く」こと。
これにつきると思います。

レーダー故障じゃ、遠回りばかりで成功はない。断言します。では、つまらな
いときに、女の子はどういうサインを出すのかを説明しましょう。

◆サインその1.会話
しゃべらない。男性と2人でいるときでもグループでいるときでも、女の子
の口数が少なくなったら、かなりヤバいサイン。
会話が一方通行。特に、女の子から男性への質問がなければ、もう脈はない。
「あなたには興味ありませーん」といえないから黙っているだけの話。

◆サインその2.視線
女の子が自分をあまり見ない。お義理でときどき見るから、視線がうろつく。
あたりを見回す。これもダメのサイン。

好意があれば、どうしたって熱心に見つめてきます。興味ある人のことは見て
いたいもの。女の子の視線に力がなく、キラキラ感に乏しかったら、開放して
あげてね。

◆サインその3.表情
楽しそうに笑わない。ぼんやりと退屈そうな表情。これもダメのサイン。
好きならば、自然とどこか意志的な訴えてくるような表情になるものです。
その子がぽわ~んとした癒し系だろうが、アンニュイ系だろうが、退屈してい
るのか、うれしそうかは表情に出ます。観察してみてね。

◆サインその4.仕草
腕を組む。体を男性から遠ざける角度にしている。カップをさわる。髪の毛に
手がいく。自分の爪を眺める。こういう、いかにも拒絶的な退屈そうな仕草。
これが出たらイヤになっているサイン。「この場を離れたい」というタイマー
が点滅している証拠です。

◆サインその5. ボディタッチ
女の子が自分との接触を避ける。軽く肩があたったりして表情がひきつったら、
「今日限りでさようなら」という、決定的なダメサイン。

女の子は実に、いろんなサインを送っているでしょ? それを受け取るには、
一にも二にも、相手の「観察」が大事です。サインをキャッチするために、あ
なたのレーダーは研ぎ澄まされているかな?(美奈)

キモチを大切に

これも、なかなか難しいよな~。

男ってのは、基本的にデリカシーないから、
なかなかわからないの。
何度失敗したことか~(T^T)。

つまらないサイン(^^;が出たら、おしまいだから、
五感を研ぎ澄まして、雰囲気を読んで、
うまいトークをするしかないんだよな~。

いつもキモチを大切にすれば、
必ず道は、開けるよ。

ああ男は、つらいよぉ~。(咲道

photo by nrkbeta

関連記事

ページ上部へ戻る