記事の詳細

こんにちは、かなこです。最近、レーズンをラム酒に漬けてから作る
ラムレーズンケーキをよく作ります。

私のまわりはお酒の強い人が多いから、
あまり気にしなかったのだけど、
レーズンが吸ったラム酒は焼いてもアルコールが飛ばないみたいで、
お酒の弱い人は食べると酔っ払っちゃうみたい。
あまり甘くなくて簡単で、差し入れにはぴったりなんだけどな。

第121号 女の子は占い好き

一時期、血液型占いのブームのときありました。私は正直、血液型の話は苦
手。だって、A型はマメで、B型は自分勝手で、O型は大雑把で……なんて、
現実には当てはまっている感じが全然しないんだもの。だけど、話のネタには
よくなるので、その場では適当に合わせています。

ホント占いの話って尽きないです。それが当たってるかどうかとか、それが正
しいかどうかなんていうのは二の次で、自分をその占いの結果の型にはめてみ
て、合っている部分や違っている部分を探して楽しむ、みたいな。
血液型から星占い、朝のテレビの占いなんかも好きな女の子多いです。

占いの話って、外れていてもそれなりに会話のネタになるので、初対面で話す
ことがないときとかにもオススメです。結構、そのときどきにはやっている占
いがあったりするので、チェックしてみるとおもしろいかも。

たとえば、一時期、動物占いも流行ったことありましたよね。
ついこの間までは六星占術が結構人気があったかな?

占いの話をしているときに引いちゃうのが、占いを真っ向から否定してバカに
する人。「ちょっと雰囲気を読んでよ」という感じがします。だって、その話
をしているからといって、その占いを真剣に信じてるわけじゃない人が多いわ
けだから、結果との違いを楽しんでるだけっていうのを理解してほしいです。

それから、私もなんだけど、女の子って肝心な部分の決断をするのがすごく
苦手なので、そういう決断のときに、占いの裏づけがあるとちょっと心が楽に
なったり、決断がしやすくなったりするんだよね。だからついつい、チェック
しちゃう。ホントは、決断することにもっと慣れないといけないと思うんだけ
どね。(かなこ)

 

みんなでも2人でも楽しい占いの話

女の子は、占い好き。女性誌には必ず占いページがあるし、新年号などでは占
いが特集になるほど。男性誌では考えられないことです。また「新宿の母」の
ような行列ができる占い師、人生を占いで決める女性もいます。

それでは、なぜ女性は占い好きなのでしょうか? 女性の生き方の選択肢が増
えた分、悩むことが多いからです。結婚してもバラ色ではないし、独身のまま
でも、楽しめない。転職しても、人間関係で悩む。

時代は変わっていても、女性は幼いころから、協調性を重視して教育されます
し、女の子の世界でもそうです。浮かないように、嫌われないように過ごしま
す。そうすると、どうしても受動的になります。

目立たないように、でしゃばらないように生きている女性もいます。これでは、
判断力、決断力、交渉力などがつくはずがありません。だから、占いに頼る。
占いが好きなのです。

人生を切り開くのは、自分しかいません。失敗しながら、前進していけばいい
のに、自分よりも他人を気にして前進できない。女性の長所は他人の気持ちを
くみとるのがうまいのに対し、短所は自分の気持ちを抑えてしまうこと。「ど
うしたいのか」という自分の思いさえもわからない人がいます。

私は仕事で悩んだときに、経営者やビジネスマンの鑑定もしている知人の占い
師の鑑定を受けたことがあります。ひとりで悩んだり、友人にグチったりして
いるよりも、第三者の手を借りたほうが早く解決します。

しかし、人生をすべて占いで決めるというのはおかしいですし、恋愛や人生で
悩んだとき、あるいは自分を変えたいという人は、カウンセラーというプロに
相談するほうがいいでしょう。

ところで、私も占いは好きです。子どものころ、手相の本を手垢がつくまで読
んで、研究しました。いまでも大切にとってあります。

手相は使えますよ~。合コン、飲み会で、「オレ、手相をみられるんだ」とい
えば、女の子は必ず「みてみて」といいます。女の子の手に自然に触れること
ができますし、2人だけで会話ができます。うまく話をもっていけば、次の約
束をすることも不可能ではありません。

全国を取材している知人は、二次会でクラブやスナックに行ったときに、ホス
テスさんと最初に話すのは、血液型のこと。定番ネタといっていました。

いずれにせよ、女性と何を話していいのかわからないという人には、占いの知
識を蓄えるのがおすすめです。(嶋津典代

楽しむけど、あてにしない

占いは、楽しいよね~(^^)。
おいらも、大好きです。
おいらは、典型的なB型なので、心が広いのだ~(^^;

占いは、楽しむけど、あてにしない。
迷ったときは、しっかり自分で決断して、
ともかくやる。これが、基本。

しかし、手相占いは、
女の子の手に自然に触れることが、できるのが、いいね~。

君は、僕と結ばれる運命みたいだよぉ~。(咲道

photo by Esther Spektor

関連記事

ページ上部へ戻る