記事の詳細

第114号 女の子は話かけない!?

知らない人の多い飲み会で、じっと知ってる人の側にいて、にこにこ相槌を打
ちながらお酒を飲んでる。いろいろな人と楽しそうに話したり話しかけられた
りしている人を横目に、「自分には誰も話しかけてくれない」と思いながら、
つまんない気分でいっぱいになって帰る。

こういう女の人、多いです。それでは、どうして「誰にも話しかけてもらえな
い」のでしょうか。きれいじゃないから? ちょっと太っているから? 他の
人より若くないから?

私は、「自分から話しかけないから」だと思います。だって、パーティで一
度話し出すと、その周りにまた輪ができて、会話が広がっていくでしょ。話し
かけて無視する人はあまりいないしね。

だけど、自分から知らない人に話しかけられる人って、女性は特に少ない。
みんな「誰かから話しかけられるのを待ってる」んです。つんとすましている
ように見えて、誰かから話しかけられるのを待っている人は、とても多いの。

話しかけられるかそうでないかというのを、自分の価値だと思っているんだよ
ね。「話しかけられない」=「自分の価値が低い」みたいな。

自分から話しかけられないので、「私は太ってるからダメなんだわ」「私、き
れいじゃないからダメなんだわ」「私はモテないからダメなんだわ」とマイナ
ス思考に陥ってしまいます。

話しかけられて、悪い気はしないでしょ。だから、ちょっと気になるなと思っ
たら、どんどん話しかけてみるべき。みんな待っているだけだから。

でも、それで会話を盛り上げようとしてくれなかったり、つまんなさそうにす
るようだったら、その人はちょっとコミュニケーション能力に欠けると思って
次の人に移ったほうがいいです。こういう部分は、女の子同士でも気をつかっ
ちゃうんだけどね。のりよお姉さんはどうですか?(かなこ)

待っている女性が8割

誘った女性は気をつかうよね。友だちを紹介したり、楽しそうに話しているの
かを観察したり……。最近気になるのは、男性と1対1で話している場合。楽
しいから話しているんだと思ったら、違う。

その場を離れられない女性が多いんだと気がついてから、「○×ちゃん~」と
呼ぶようにしています。

女性は誘わないし、話しかけないで、ひたすら待っている。女性の8割は男性に話しかけませ
ん。時代は変わっているのに、「控えめ」を美徳とする女性が大半なのです。
そして、話しかけられたら、つまらなくても、ずっとその場にいる……。「ち
ょっと失礼」といって、移ればいいのです。

ところで、若くてキレイな女性は、出会いパーティでは多くの男性に声をかけ
られます。でも、定常的に開かれている交流会では違います。とくに長く続い
ている交流会では、チヤホヤすることはありません。常連は常連同士で話して
いることが多いです。

どんどん話しかける人は、パーティに慣れている男性。話しかけなければ次は
ないし、話しかけたから次もあるとは限らないとわかっているから、気軽に話
しかけるんですよね。

逆に慣れていない男性は、話しかけられません。男性は恥ずかしいから話しか
けないだけなのに、多くの女性は、男性に話しかけられないと、かなちゃんが
書いているようにマイナス思考に陥る。受け身でいるから、いいわけを探すこ
とになるのです。

女性が笑顔で話しかけてイヤな顔をする男性はいません。それに女同士で固ま
っていると、男性は声をかけにくいことを知っておいてね。

私も以前は受け身でした。一緒に行った友だちが声をかけた人と話す程度。30
代後半から「一人とは親しくなるぞ!」という意気込みでパーティに参加する
ようになってから、友だちが増えました。

かなちゃんは20代半ばなのに、どんな会でも積極的に話しかけていて、いつも
感心しています。あとで「あの人どう?」などと感想を話すのも楽しいです。

いまの時代、出会いは自分でつくるもの。待っていて訪れるというものではあ
りません。パーティや交流会に参加していると場慣れしますし、初対面での会
話がうまくなるほか、人を見る目を養うことができます。何事も楽しむには、
積極的な姿勢が必要です。(嶋津典代

良い出会いは、こちらから

女性に限らず、男性も、
パーティで自分から声をかける人は、
なかなかいないよ。多くの人が、受け身(^^;

ということは、
男も女も、良い出会いは、なかなかない!
だから、声をかけたもん勝ちヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

さりとて、場慣れしてないと、
正直、なかなか声はかけづらい。

コツは、まずはパーティ会場を見渡して、
フィーリング合いそうな人を、サーチ。
そして、「こんにちは(^o^)」って、ご挨拶、
あとは、流れです(^^;

手当り次第は、ダメダメ。
ともかく少数精鋭主義、
素敵な友だちは、ひとりで十分なのだ。

とりあえず携帯、教えてよぉ~。(咲道

photo by Steve Lobato

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。