「結婚相談所」改め、「縁結び」とします!

言葉って大切。

ビジネス仲間の素敵女子が、「価値は伝わらなければ、ないのと同じ」と話してくれて。

そう、それなの!思わず心の中で叫びました。

「結婚相談所」

いやーそんな露骨に言わないで…と相談所の運営をやってる本人が、仲人してるのにもかかわずですよ、そう思ってましたよ。笑笑

だってねだってね

結婚を相談する所?ってなにするところよ?

悩みや迷いは聞いて解決しようとしてるよ。でも、結婚を相談するって……

ピンと来なくてねーー。

おいおいと、自分に突っ込み入れてました。

そんな時に彼女の言葉が胸に刺さったのさ。

そう、私がこのお仕事で実現させたいのは、誰かを幸せにできるお手伝いができるならとの思いから、今まで別々に生きてきた、ひとりとひとりの縁を結び家族という形にする!ということ。

ふたりが、3人、4人へ、そして孫へと脈々と続く家族。

だから。それは縁結び!

もしかしたら、そんな神さまレベルなことのお手伝いができるかも?と根拠のない自信と勘違いで日々頑張っているのです。

縁は異なもの味なもの!

一期一会なのです。

私の心の呟きを、もしも目にしてくれたなら、それもご縁と信じます。

良いご縁となりますように!

本気の縁結びご希望の方は、こちらまで。

 

関連記事

  1. 「結婚相談所」その言葉の響き

人気記事

最近の記事

PAGE TOP