記事の詳細

こんにちは、かなこです。
最近、髪を伸ばしています。
染めているので、ちょっと傷んでいて、
シャンプーやリンスを高いものに変えようか悩んでいます。

いろいろなシャンプーやリンスがある中で、少し値段が高いものを傷んでいる髪に使うと違いは歴然。

手作り化粧品や、手作り石鹸を使う美容法もあるけど、私は「それでは足りなかったから、シャンプーやリンスができた」と
思っているので、あまりそういうものに魅力は感じません。

……まぁ、一度はハマりそうになったけどね。

第99号 外見自慢の女の子

前回、女の子はコンプレックスだらけだという話題でした。今回は、その逆。

私は、外見に自信があまりなくてコンプレックスが多いけれど、逆に、外見
にすーごく自信があって、常に常にほめられている女の子もいます。

「美人だね」「スタイルいいねー」といわれていても、それなりにコンプレッ
クスがあるものだけれど、そのコンプレックスを超えて、「私はいつもほめら
れるのがアタリマエ」と外見自慢になってしまう女の子も結構います。

でもねぇ。外見は、しょせん若い人にはかなわないと私は思う。いずれは、
魅力が薄れてしまうもの。だから、外見に自分の自信のすべてがあるような人
だと、ちょっと先がないんじゃないかなぁ。

だって、いつかはその自信がなくなってしまうじゃないかと思うの。それに、
経験とともに磨かれるものじゃないもの。もちろん、見せ方という点では、磨
かれるものだけれど……。

こんなことをいっていると、外見が自慢できない人のひがみと思われるかもし
れないけれど、外見がとーても素敵な人でも、外見自慢に走らずに相手のこと
を気づかってくれる人もたくさんいるのね。

でもそうじゃなくて、「自分はほめられるのがアタリマエ、他の人にチヤホヤ
されるのがアタリマエ」のまま成長してしまって、まわりの人が気持ちよくい
られることに鈍感な人だと、ちょっと一緒にいるのが苦痛だったりするってこ
となの。

「チヤホヤされている」状況が普通、と思っているから、つき合いが面倒なん
ですよね。だって、ほめてあげないと不機嫌になるんだもん。

それに、その人は気づかないから、まわりに気づかってあげなきゃいけないで
しょ。20代はそういう子多い気がするけど……。のりよお姉さんのまわりでは、
どうですか?(かなこ)

男性が女性に求めるのは、外見だけではない

ある程度の年になっても、外見自慢の女性はイタイです。前に書いたように、
内面を鍛えていないと媚びているオーラが出るからです。

独身の女性が増えてきました。しかし、30~40代になっても、20代と同じよう
に、男性と話すときにはワンオクターブ高くなる。着ている服装と顔とが不一
致。年齢をごまかすなど……。敏感な男性はすぐに察知します。

また、外見自慢の女性にありがちなのが、男性を外見、または職業や肩書きで
選ぶということ。このへんも敏感な男性は、瞬時に判断します。

20代前半で外見自慢は、ある意味、仕方ないと思いますが、それ以降は内面を
鍛え、思いやり、気配りや社交性を身につけたり、書籍を読んだり、映画を見
たり、美術館に行くなど、教養をつけたり、男心を理解したりすることも大切
です。

いまの時代、女性にもっとも求められるのは、男性に依存して、いつも何かを
要求するのではなく、精神的に自立することです。

外見で選ぶのであれば、若い女の子のほうがいいに決まっています。いつまで
も外見にこだわって、中身が空っぽでは、いい男には相手にされません。話せ
ば、すぐわかります。

加えて、年齢問わず、パーティなどで男性に話しかけられるのを待っている女
性はとても多いです。外見自慢の女性は、話しかけられる機会が多く、慣れて
います。逆に男ウケがいい分、遊ばれてポイが多くなりがちです。

女性の皆さんにいいたいことは、男性は女性に対して、外見だけを求めている
のではないということ。いい男は、ビジネスを通じて鍛えられていますから、
年齢相応のものを女性にも求めます。

一番求めているのは、あるがままの彼を全面的に認めて賞賛すること。女性ら
しく装っていること。それが男性にとって癒し、安らぎになります。

女性は、いつまでも外見が良ければモテる、食事や洗濯など尽くせば好かれる
と勘違いしがちです。しかし、男性は、男同士には得られない癒しを女性に求
めていることをお忘れなく。(嶋津典代

甘えっ子も、ほどほどに

人間関係は、ギブアンドテイクが、きほん。

一方的に、ギブするだけの関係や、
テイクするだけの関係は、長続きしないよ。

男同士の場合は、明快に断絶する(^^;ので、わかりやすいけど、
男女間の場合は、わかりにくいかもね。

「毎日メールくれなくちゃ、イヤ」
「モーニングコールくれなくちゃ、イヤ」
「なんで、すぐにメール返してくれないの」
「ディスニーシーに、連れって」
「素敵なディナーに、連れって」
「すぐに、会いに来て」
…(^^;

こういうことばかり、彼氏にいい続けていると、
外見がいい子でも、いつか見放されちゃうよ~。

居酒屋で、ゆっくり楽しめる子が、いいなぁ~。(咲道

photo by KRWonders

関連記事

ページ上部へ戻る