記事の詳細

こんにちは。春菜です。
最近、ビタミンCが不足しているみたいで唇の横が切れます。
ちゃんと栄養を考えて食事をしなきゃなぁと反省。

これから寒くなれば、みかんの季節なので、今年も手を黄色く染めたいと思います。笑
小学生の時なんて一日5個くらい食べていたような……。

ビタミンCは摂りすぎても、1日に吸収する量が決められているから、意味がないんですけどね。
まぁ、お菓子じゃないからいいや♪

第369号 「忙しい」からできない!?

「もっとメールして」「もっと電話して」など、女の子からのちょっとしたお願いはうれしいものだと思います。しかし、仕事をしているときや友人と会っているときに連絡をもらったら、「めんどくさい」と感じてしまうはずです。

そんなときに「いま、忙しいから」のたった一言で、あなたの状況を説明してしまうことは、大きな誤解を生む原因になります。具体的に「忙しい理由」を説明してあげましょう。

たとえば、共通の友人と出かける場合には「今日は○○と出かけるから、あんまり連絡取れないかも」といったほうが、「忙しいから無理」よりも嫌な思いをさせずにすみます。仕事、友人と会う、家の用事など「忙しい」理由はさまざま。いちいち説明するのは面倒だと感じるかもしれませんが、女の子のことを大切に思っているのであれば、ひと手間かけてあげましょう。

私は、好きな人から「忙しい」といわれたら、「私と連絡を取りたくないんだ」
「私のことが嫌いなんだ」と思ってしまいます。女の子のお願いを断るときには、一言理由を添えると女の子は安心することができます。

友人の彼氏の話を聞いても、「忙しい」の一言に逃げることが多いようです。
具体的な理由を説明してあげれば、女の子は自分は大事にされていると、安心することができます。(春菜)

埋め合わせのススメ

春菜ちゃんのいっていることは女性の立場としては最もな意見だけど、あまり周囲に女性がいない、あるいは女性の友だちが少ない男性だと、難しいんじゃないかしら。私ですら、女友だちに覚えのないことで、そっけないといわれてびっくりすることが多々あります。

「こんなことをいったら、こうとられてしまうんだな」というのは、人によるところもあるし、実際失敗しながら身につけるしかないと思います。
小さな失敗がいきなり別れにつながることはないので、地道に学んでみてください。

彼女が怒ったり、いらいらさせてしまったりしたら、そのときではなく、ほとぼりが冷めたころに、「あのときはどうしたらよかったのかな」と直接聞いてみるのがいいかも。怒ってるときは冷静に考えられないですが、何日かあとなら、ちゃんと答えてもらえると思いますよ。

こうやって身につけていくのは、かなり時間がかかります。わからないのは仕方がないけど、小さな失敗は続けていくと確実に別れにつながっていきます。
すぐできる対策としてオススメなのは「なんかやっちゃったな」と思ったときにすぐ埋め合わせをすること。

たとえば、久しぶりのデートで彼女がなんとなくイライラしていたら、「最近あまりデートとかメールとかできてなくてごめんね」といって、ピアスを買ってあげたり、メールがそっけなくなってきたなと思ったら会うときにデパ地下の人が並んでいるようなお菓子やさんで小さなプレゼント買ってみたり……。

ここでポイントなのは、値段より数を重視するってことです。旅行を半年に一度企画するより、500円から1000円くらいのプレゼントを月に2~3回するほうが、女性の満足度が高くなります。アクセサリーは安すぎるとつけられないので、食べ物やお花がオススメかな。

埋め合わせでフォローしながら気づかいを勉強していけば、いつの間にかモテモテになっちゃうかもですよ。(かなこ)

女の子を期待させない

女の子がイラっとしているときの対応は、かなちゃんが書いているとおり。別れたくないのであれば、できることから実行していきましょう。

「もっとメールして」「もっと電話して」という女の子の要求に応えるのが面倒な男性は、「平日は仕事に追われているから、あまりマメには電話やメールはできないんだ」といっておきましょう。

できないこと、難しそうなことは、最初に断っておけば、女の子も期待しないで済みます。いい顔をすると、あとで面倒になりがちです。(嶋津典代

2010/10/26

photo by bekassine…

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。